お盆実家に帰る意味は?よく実家に帰る人の心理は?乗り切り方は?

生活の知恵

お盆になると旦那さんは実家に帰りますよね。

世間一般では、旦那さんの帰省にお嫁さんや子供もついていく風習があります。

嫁側からしたら気を遣うので大変と感じる人もいますよね。

でも、お盆に旦那側の実家に帰る意味ってあるのでしょうか?

世間の嫁達(妻達)に意見を聞いてみました。

また、良く実家に帰る旦那の心理や帰省した際の乗り切り方についても紹介しています。

広告

お盆実家に帰る意味は?

レイコさん
レイコさん

正直言ってあまり無いと思いますね。

というかやっぱり居心地が良くないんですよね。

肩身が狭いというか・・・

もちろん姑や旦那側の親族と上手くやれている奥さんは良いでしょうが、わたしは気を遣うので行きたくないというのが本音です。

一応、子供の為、旦那の面子の為に一緒に帰省しています。

ナミエさん
ナミエさん

お盆は旦那側の親族も集まるので面倒ですよね。

行かないので良ければ、行きたくないですね。

最近では各々で帰省する話も持ち上がってますよ。

でも行かないと「夫婦仲が悪いのか?姑と上手くいってないのか?」と勘繰る親族もいるので、旦那の顔を立てるために行ってます。

あとは何かあったときに義母にお世話になる可能性もありますしね。

クルミさん
クルミさん

旦那の実家に好んで行くようなお嫁さんは世間でも少数派ですね。

わたしも行きたくないですね。

親族とかお姑と良好な関係を続けるために行ってます。

やっぱり風習や礼儀にこだわる人っていますからね。

私が行かないと「お前の所の嫁はなんで来ないのか?」という話が出てきますからね。

あとは「子供が行きたがってる」という理由もありますね。

カスミさん
カスミさん

わたしも前までは我慢して言っていました。

でも、姑とどうしても折り合いをつけられず、去年からお盆も正月も帰省するのをやめました。

旦那も板挟みに遭いたくないから渋々OKしてくれましたよ。

旦那側の親族も好きじゃないし、帰省は各々で行くことになりました。

だから私の帰省にも旦那はついてきませんよ。

率直に言って「旦那の実家に帰りたい!楽しみ!」なんて妻はいないでしょう。

大多数の人にとっては憂鬱で気乗りしないイベントです。

せっかくの貴重な休みに、なぜわざわざ疲れるために帰省しなければならないのでしょうか。

たとえ義両親との関係が良好でも、わざわざ旅費の高い時期に高いお金を払っていく意味、本当にあるのでしょうか?

いっそ旦那だけで帰省してくれれば、自分は家でのんびり一人時間を満喫できるのに・・・。

多くの妻は行きたくない、けど仕方がないから行くというのが本音です。

広告

お盆などの連休によく実家に帰る人(旦那)の心理は?

まず間違いなく、旦那は「自分の家に帰るだけ」の感覚です。

妻のことなど全く考えていないのでしょう。

自分は育ててくれた両親でも、妻からしたら「他人」です。

実家に行けばゴロゴロ、だらだら、義母に甘えて使えなさがパワーアップします。

そんな旦那の様子に妻はイライラが募るばかり。

自分が同じように妻の実家に行ったとしたら、なんて妻を気遣ってくれる旦那様であれば、妻側のストレスも大分違うのでしょうが、それは望めません。

広告

お盆で旦那の実家で過ごすのがつまらない苦痛なときの乗り切り方は?

することがない、スマホばかり見ているわけにはいかないし、旦那は寝ている、義両親との会話もネタが尽きた・・・あるあるですよね。

そんな時は、もう外に出ましょう!

この際理由はなんでも大丈夫です!

「周りの景色が綺麗ですね、ちょっと散歩してきます」

「なかなか来ないので地元限定品探してきます」

「コンビニも地方で品ぞろえが違うらしいので、見てきます」

数時間でも稼げればこっちのもんです。

その間は解放されます。

「くれぐれも皆で行こう!」とならないような些細な理由にしておきましょうね。

広告

お盆で実家(旦那の実家)に夫婦で帰省する際の持ち物って何かある?

必須なのはお土産です。

これを義実家に持っていけば、悪いようには扱わないでしょう。

でも、お土産選びもまた嫁のセンスが問われる難しい問題です。

そもそも義両親の好みなんて熟知していませんから、探す前から憂鬱です。

ここは旦那と一緒に選ぶ、もしくは旦那に一任しましょう。

両親の好みもわかっていますし、息子の選んだものなら義母も文句は付けてこないでしょう。

自分で選ぶ場合、鉄板は食品ですね。

菓子折りやおつまみセットなどが良いでしょう。

菓子折りであれば、最悪、義母の好みに合わなくても、お客様用として出すことができます。

おつまみセットであれば、食卓に出すことができますからね。

食品は無駄にならないのでオススメですよ。

広告

お盆に義実家(旦那の実家)へ帰ったら年末年始は夫の実家に帰らなくて良い?

子供がいるなら、お年玉も貰えますし帰る価値はあるかもしれません。

しかし、夫婦だけなら行かなくてもいいでしょう。

夫婦で行くには何のメリットもありません。

それどころかリスクの方が大きいです。

年末年始ただでさえ忙しいのに、帰省なんてしたら嫁は色々としなくてはいけないことが多いです。

帰る時期にもよりますが、年末から帰省となると、年越しそば作り、おせち料理、おもち料理、下手したら大掃除なんかも手伝わなくてはならない場合も。

そんな最悪な事態が訪れてしまうかもしれません。

普段作らない料理ばかりが並ぶ正月、義母に「手際が悪い」なんて思われそうで、考えただけでしんどくなります。

お正月はお店も開いていません。逃げ場がないのです。

義実家に拘束される時間が長い正月の帰省は絶対に阻止すべきだと思います。

何とか回避するために、何ならあえて仕事を入れてみるなんてことも検討すべきです。

正月は給料単価も高いですし、急な仕事で行けなくなったということにしましょう。

「旦那だけでご挨拶してきて!」とお土産持たせて行かせる、なんて方法もありかもしれませんね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました