帰省から戻りたくない時は?実家から帰るとき泣く?一人暮らし憂鬱?

生活の知恵

お盆や正月など長期休みに帰省する人もいますよね。

地元の友人や親御さんに会ってリフレッシュする人も多いでしょう。

地元に帰るとつい、自宅に戻りたくないと感じるものです。

中には実家から帰るときに一人暮らしの環境が憂鬱すぎて泣く人もいます。

では、帰省から自宅に戻りたくないときはどうすればよいのか?色々な人に経験談を聞いてみました。

広告

帰省から戻りたくない時は?

カオリさん
カオリさん

わたしも同じでした。

一人暮らししてから5年くらいはずっとホームシックでしたよ。

でも、今となっては良い経験です。

そうやって人は強くなっていくんだと思います。

自立することで、やはり成長できるんですよ。

今は変化の前兆なんです。

つまり過渡期です。

これを乗り越えれば、きっと明るい未来が待ってますよ。

ミライさん
ミライさん

どうしても帰省から戻りたくないなら、いっそ地元に帰ってきてしまうのはどうでしょうか?

地元で生活できるなら地元で暮らしても良いと思いますよ。

あと面倒ですが、地元に帰ってきて実家から通うのも良いでしょう。

今いる環境がすべてではないですよ。

生活環境は自分次第でいくらでも変えられますからね。

ミツルさん
ミツルさん

今の生活環境に心を許せる人は近くにいますか?

友人や恋人がいると生活がだいぶ変わって来るんですけどね。

このご時世ですから趣味を通じてSNSなどでいくらでも人と繋がれますよ。

近くに会える友人が増えるとホームシックとかも無くなりますけどね。

やっぱり人との繋がりは大事ですよ。

リカさん
リカさん

地元に帰る機会を増やしてみてはどうでしょうか?

あとは地元の友人とか親を定期的にあなたの自宅に呼ぶのも良いと思いますよ。

もしくは電話とかで地元の友人や親御さんと話す機会を設けるのもアリですね。

まずは自分の気持ちを素直に打ち明けてみましょう。

気持ちを吐露できる相談できる人がいれば、精神的にもだいぶ違ってきますよ。

カズキさん
カズキさん

趣味とか何か没頭できるものを見つけると良いと思いますよ。

何でも良いです。

「ゲーム、読書、旅行、ガーデニング」とにかく没頭できるものを見つけましょう。

趣味があれば、SNSを通じて仲の良い友人もできますしね。

夢中になれるものを見つけましょう。

一人暮らしを始めて地元に帰りたいとホームシックになる人は少なくありません。

しかし、もう大人なのだし自立しなくてはいけない、自分で臨んだ進路なのだから弱音を吐いてはいけないと自分にプレッシャーをかけてしまう人がいます。

ホームシックになることは決して恥ずかしいことではありません。

それだけ、今まで大事にされ幸せに暮らしていたということです。

一人暮らしを始めてすぐになんでも完璧にできるようにはなりません。

まずは、ホームシックになっている自分を許容し、認めてあげることで、前向きな気持ちに切り替えられるでしょう。

広告

帰省時に実家から自宅へ帰るとき泣くほど辛いときは?

実家のぬくもりに触れてから、帰られなければならないと思うと涙があふれてきますよね。

一人で暮らす寂しい自宅より暖かい実家の方が良いと思うことでしょう。

泣きたいのに我慢をすることはありません。

辛い時には思いっきり泣いてしまいましょう!

涙を流すことでストレスが減り、リラックス効果が得られます。

思いっきり泣いてスッキリしたら、気分が上がるような楽しい趣味に没頭してみてはいかがでしょうか。

きっと寂しさもまぎれますよ。

泣いてすっきりしたら、今の生活環境をどうやったら楽しめるか?を考えてみましょう。

例えば、趣味があれば、それを通じてSNSなどでも色々な人と繋がれますからね。

人との出会いや繋がりが多いと、今の環境がより豊かに楽しくなるものですよ。

広告

帰省から一人暮らしの自宅に戻って憂鬱なときは?

一人暮らしがどうしても憂鬱に感じてしまうときには、一人暮らしを楽しくなるような工夫をしてみるのも一つの手段です。

例えば、部屋の模様替え。

とりあえずの間に合わせで買った家具や日用品を、お気に入りに変えてみるといいでしょう。

自分の好きなアーティストの物や、漫画、アニメのグッツを飾るなどがオススメ!

大好きなものに囲まれていると寂しさが癒され、居心地のいい幸せな空間になりますよ。

心配をかけてしまうかもしれないと、親を気遣って電話をしづらいと思うかもしれませんが、どんな時でも親は子供を気にかけています。

連絡をもらえると嬉しいものなのです。

寂しくなったら無理せずに、実家に電話をしてみたり、テレビ電話で顔をみて話たりしてください。

きっと不安な気持ちも和らぎ、安心した気持ちになれることでしょう。

広告

帰省して実家から自宅へ帰りたくない心理って何?

実家から自宅は帰りたくない、いわゆるホームシックで寂しい。それは皆抱えている感情です。

実家では温かい料理が用意され、家族との楽しい会話が弾み、心が満たされたような気分になります。

それは、地元の友人が、家族が、あなたを愛してくれているからです。

あなたにとって実家は、幸せで心地の良い場所だからです。

そんな場所からたった一人で暮らす自宅に戻るのは、辛くて当たり前です。

ごくごく普通に湧いてくる感情です。

恥ずかしいと思ってふさぎ込むのではなく、いっそ周りに話してみると、同じような境遇の友人ができたり、気にかけて遊びに誘ってもらえたりできるかもしれません。

人は、素直に自分の弱さを見せてくれる人を助けたい、と思うものですから。

新しい環境で不安や迷いがあるかもしれませんが、思い切って行動を起こしてみると、

環境は好転することでしょう。

前を見て少しずつ進んでいきましょう。

愛されて育ったあなたなら、きっと大丈夫です。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました