豊岡市かばんのたなかのアクセスや駐車場は?営業時間や混雑口コミも

生活(ライフスタイル)

今回、あさイチの人気コーナー「おでかけLIVE」では、鞄の生産量が国内でも高く、「鞄の町」とも言われている兵庫県豊岡市をピックアップ。

NHK総合放送あさイチは人気お笑い芸人である博多華丸大吉の「博多華丸さん、博多大吉さん」の二人が司会を務める主婦の情報番組です。

あさイチで紹介された兵庫県豊岡市で鞄を楽しめる名所といえば「かばんのたなか」です。

ここでは、あさイチで紹介された兵庫県豊岡市内にある「かばんのたなか」のアクセスや駐車場、混雑状況と口コミについて解説しています。

広告

豊岡市かばんのたなかのアクセスと駐車場情報は?

アクセス方法(行き方)

「車で行く場合」

車でかばんのたなかに行く場合は、播但連絡道「和田山IC」より約60分です。

(駐車場情報は下記で詳しく紹介しています。)

 

「徒歩で行く場合」

電車(徒歩)でかばんのたなかに行く場合は、最寄り駅である北近畿タンゴ鉄道「コウノトリの郷駅(旧:但馬三江駅)」に下車して、そこから徒歩約6分です。

ちなみに、電車は1時間に1本ほど運行がないので、十分に時刻表を確認したうえで計画を立てよう!

住所:〒668-0815 兵庫県豊岡市日撫390-1

MAPはこちら

最寄りの駐車場

「豊岡市営中央駐車場」

かばんのたなかの場所から、一番近くの駐車場です。

また、車も多く停められるので、車で行く場合はここの駐車場を利用しよう!

立地的にも満車になることもほとんどないので、オススメの駐車場ですよ。

豊岡市営中央駐車場から「かばんのたなか」まで、徒歩15分くらいで到着します。

 

料金:30分毎に100円(30分未満の場合無料)、1日24時間1000円

入退場時間:午前7時~午後10時

台車:40代以上

住所: 〒668-0033 兵庫県豊岡市中央町7

MAPはこちら
広告

豊岡市かばんのたなかの混雑状況と営業時間は?

営業時間

豊岡市かばんのたなかの営業時間は8時30分~17時になります。

基本的に年中無休のお店ですが、文化の日や祝日は多少営業時間に変更があります。

詳しくは下記の公式サイトで確認してみよう!

公式サイトはこちら

混雑状況

立地的にも混雑する場所ではないので、基本的に混雑を心配する必要はありません。

特に平日はさほど混雑していないので、狙い目ですね。

土日や祝日お昼ごろから多少は混雑する可能性もありますが、基本的に人込みでごった返すようなことはありません。

ゆったりと買い物やバッグ作りを楽しむことができますよ。

広告

豊岡市かばんのたなかへの口コミ体験談は?

店員さんが親切でカバンを作る体験もできるのでオススメですよ!

もちろん、鞄を買うこともできるので、買い物に行っても良いです。

店内はけっこう人もいるので、子供と一緒に行くなら迷子にならないように注意しましょうね。

自分だけのオリジナルバッグが選べるのでとってもオススメ!

素材とかも選べたりするので、自分が納得できる鞄が作れますよ!

さすが鞄の町と言われる豊岡市ですね。

何より、販売されているバッグの種類も多いので、買い物に行くにもヨシ!

値段は安い物も多いですが、高い物もありますので、ピンキリって感じですね。

自分でカバンを作るのもヨシ!買い物に行くのもヨシですよ。

トートバッグ作りが1000円くらいで楽しめます。

子供と一緒行っても良いですね。

袋本体と持ち手や金具それぞれを自分の好みの色を選べて作れるので自分だけのオリジナルバッグが出来上がります!

世界に一つだけのバッグなので、大事に使いたくなりますよ。

手作りバッグも結構丈夫で家族でエコバックとして使っています。

お出かけ用バッグとしても使えますしね。

革製ネームタグを作る体験もお手頃でおすすめですよ。

 

広告

豊岡市かばんの館エムエスステーションのアクセスと駐車場情報は?

アクセス方法(行き方)

「車で行く場合」

車でかばんのたなかに行く場合は、播但連絡道「和田山IC」より約1時間20分です。

豊岡市内は車の交通量も少ないので、自身のアクセスしやすいルートで行きましょう。

(駐車場情報は下記で詳しく紹介しています。)

 

「電車(徒歩)で行く場合」

電車(徒歩)でかばんの館エムエスステーションに行く場合は、最寄り駅である北近畿タンゴ鉄道「コウノトリの郷駅(旧:但馬三江駅)」に下車するのがオススメ!

ですが、そこから徒歩だと3時間くらいはかかってしまいます。

なので、コウノトリの郷駅(旧:但馬三江駅)」に下車したらタクシーもしくはバスでかばんの館エムエスステーションに行きましょう。

ちなみに、電車は1時間に1本ほど運行がないので、十分に時刻表を確認したうえで計画を立てよう!

住所:〒668-0831 兵庫県豊岡市神美台12-1

徒歩MAPはこちら

最寄りの駐車場情報

「かばんの館エムエスステーション内の駐車場」

かばんの館エムエスステーション内に駐車場が完備されています。

なので、そこを利用しましょう。

駐車台数は30台になります。

さほど混雑する駐車場ではないので、満車になる心配はほとんどありません。

かばんの館エムエスステーションに行くならそちらに車を停めましょう。

 

駐車場台数:30台

営業時間:8:30-17:00

広告

豊岡市かばんの館エムエスステーションの混雑状況と営業時間は?

営業時間

営業時間は8時30分~17時00分になります。

ですが祝日(文化の日)の場合、多少の営業時間の変更もあるので、心配な人は事前に公式サイトでチェックしておきましょう。

バッグの品揃えが豊富なので、1日いても楽しめるでしょう。

お店の公式サイトはこちら

混雑状況

平日は混雑することはなく、のんびりと楽しむことができます。

休日もさほど混雑しませんが、お昼ごろから少しずつお店に足を運ぶ人が増えてきますね。

特に休日は自分のオリジナル鞄(バッグ)を作りに来るお客さんも多いので、早めに申請しておきましょう。

また、子供と一緒に行く場合は人込みで逸れないように気を付けましょう。

広告

豊岡市かばんの館エムエスステーションへの口コミ体験談は?

バッグの品揃えが多いので、店内をウロウロするだけでも楽しくなりますよ。

価格は安い物も多く、けっこうセールしていたりしますね。

店長も気さくな方なので、とっても居心地の良いお店だと感じました。

また、鞄作りもやっているので自分だけのオリジナルバッグが作れてうれしい!

まず鞄の種類の多さに驚きますね。

さすが、鞄の町とも言われている豊岡市ですね。

また、店長さんやスタッフさんの対応も親切で、サービスもしてくれましたよ。

日本製の鞄もありますし、海外製の鞄もありましたよ。

価格は安い物から高い物までピンキリですが、鞄の買い物するだけでならオススメですね。

バッグが安く購入出来るだけでなく、なかなか丈夫なので長く使えそうです。

なにより種類も多くて、掘り出し物的なレアアイテムが安く手に入ることもありますよ。

子供と一緒に行きましたが、バッグ作りで子供にも優しく教えていただけたので、我が子も満足しています。

なにせバッグの種類が多いので、誰にもかぶらない鞄が購入できますし、友人にも「そのバッグどこで売ってたの?」なんて聞かれます。

私は都内在住なので「兵庫県で買ったよ」と言ったら、残念そうにしていましたね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました