バイトの無断欠勤でうつの時は?精神的な理由でそのまま辞めるのは?

アルバイト

バイトをしていたけど、日頃からしんどいと感じていたときに無断欠勤してしまう人もいます。

事実、バイト先の仕事が辛くて無断欠勤したら、後にうつ病が診断により判明して、現状、勤務することが苦しいと感じて辞めたいと思う人もいます。

では、バイトの無断欠勤した後、診察でうつ診断された場合の対処法はどうすべきか?

お悩みを解決していきましょう。

広告

バイトの無断欠勤でうつのときの対処法は?

無断欠勤はバイト先には確実に迷惑をかけているわけで、でもどのように対処したら良いのかって悩むところです。

いろいろ悩みすぎて連絡できなくなるなんてこともありますよね。

そんな時の対処法をいくつかご紹介いたします。

無断欠勤してしまったことを謝る

明確な理由があるにせよ、無断で休んでしまったことを職場の人に一旦、謝罪しましょう。

職場の人はあなたの無断欠勤で迷惑がかかったわけなので、理由はどうであれしっかりと謝る必要がありますよ。

自分の病状を伝える

バイト先に無断欠勤を謝り、その間に病院に行って診断を受けたならキチンと説明して報告しましょう。

自分が現在、精神的な鬱になってしまったと伝えると良いでしょう。

それによって、しばらく休職もしくは、退職したいことを言ってみてください。

退職、休職するには、どのような書類を提出すれば良いのかも確認しておくのが良いでしょう。

退職の手続きをする

アルバイトといってもお店と雇用契約しているので社員と変わりありません。

ちゃんとした対応をする必要がありますよ。

自分の鬱の具合がどのくらいのレベルかによっても変わってくるでしょう。

鬱であっても、仕事に影響がなければ、続けることも可能かもしれません。

でも、大抵は退職を選択することになるでしょう。

その場合は、精神的に苦しい場合は職場に通告し、丁寧に手続きをしましょう。

自分が辛いときは、代理人を立てるのも良いかもしれません。

その場合は、弁護士さんなどに相談すると良いでしょう。

休職をするための手続きを取る

もし鬱になってしまったら休職の手続きを取りましょう。

アルバイトにも休職などの制度があります。

鬱病と診断されてしまいと理由がわかって少し納得するも、無断欠勤したことで罪悪感を覚えてしまうものですよね。

ですが、ここはバイト先に甘え、上司に相談したうえで、仕事を休む手続きをしましょう。

広告

バイトで無断欠勤して行きづらいときの対処法は?

無断欠勤をした後って、誰でも行きづらいですよね。

どのような態度をしたら良いのか、なんかその場の空気感に入り込めるのかなどいろいろ気にすることも多いでしょう。

でも、そんな時は次のことを試してみてくださいね。

いつもより早めに出勤する

行きづらいけど、意を決して次の出勤の時は、10分~15分ぐらい早めに行くのが良いでしょう。

緊張している気持ちを静めるためにも、職場の人に誠実さを見せるためにも良い効果になります。

謝る

無断欠勤の件にて迷惑をかけてしまったことをキチンと謝りましょう。

自分の代わりに入ってくれた方にも謝ってお詫びを入れましょう。

次のシフトの時にいつも以上にしっかりと仕事をする

自分の担当以上に仕事をしっかりしましょう。

誠意を見せれば、周りの人もわかってくれますよ。

一生懸命、仕事に取り組めば嫌なことも忘れることができますよ。

同じバイト仲間に電話連絡する

自分が無断で仕事に穴を空けてしまったことを謝りつつ、相談に乗ってもらうのも良いでしょう。

話をするだけでも心が救われますよ。

広告

うつ病で当日欠勤したらバイトは辞めた方が良い?

うつ病で当日欠勤してしまった時はバイトをやめた方が良いのでしょうか。

時と場合にもよるでしょう。

うつ病であっても、仕事場が理解があれば、辞めるという選択ではなく休職扱いにもしてくれる可能性があります。

自分が鬱だということを正直にバイト先に話して相談してみましょう。

欠勤してしまう可能性もこれからあることをしっかり伝えないといけません。

迷惑がかかってしまう、従業員が少ないというときは、バイトをやめなくてはいけなくなることもありますよ。

うつ病を克服してから再度バイトを探して働くという選択もありでしょう。

自分で判断する前に、まずは職場の方に相談してみてくださいね。

広告

バイトで無断欠勤して電話こないときはそのまま辞められるの?

バイトで無断欠勤して電話こないときはそのまま辞められるのでしょうか。

バイトで無断で休んでしまうと、気まずくて職場に電話で連絡するのが億劫になるものです。

大人な対応を考えれば、気づいた時点ですぐに電話連絡をしなくてはいけません。

ですが、中には電話連絡しない人もいますよね。

そのまま無視して知らん顔してしまったという対応をとってしまった人もいるのではないでしょうか。

無断欠勤した日に、職場から連絡が無いからといって、自然消滅できる思っておいたら大きな勘違いです。

辞めることは可能です。

でも大きな代償も付いてきますよ。

気をつけないと損害賠償請求をされてしまう可能性も秘めています。

辞めたいのであれば、ちゃんと正規のルートで辞めるようにしましょう。

電話が来なかったとしても、一言こちらから電話する必要があります。

制服やキーカードなどがある場合は、しっかり返却する必要がありますよ。

知らん顔してそのままにしておくと、自分だけの問題では済まなくなることもあるので、辞めるときはしっかり伝えるようにしてください。

たとえ連絡がなかったとしても、自分から連絡するようにしましょう。

広告

バイトを無断欠勤した後に精神的な理由でそのまま辞めるのは可能?

バイトを無断欠勤した後、精神的な理由で続けられないと判断した時は、辞めることってできるのでしょうか。

結論からして、辞めることは可能です。

ただし、無断で辞めるということはダメですよ。

ちゃんと、理由を話し、辞めることを報告すれば大丈夫でしょう。

もし、医者の診断書などがあれば、それを提出したほうが尚良いでしょう。

本当に辛くて、これ以上続けられないんだと相手の人もわかってくれれば、納得した形で辞めることは可能ですよ。

まずは、無断欠勤したことをしっかり謝り誠意を見せる必要があります。

中途半端なことをしていると信頼を失い、さらに次にまたアルバイトをする時にも問題になるでしょう。

広告

うつでバイト先(職場)に電話できないときは手紙で退職の連絡しても良い?

うつでバイト先(職場)に電話できないときは手紙で退職の連絡しても良いのでしょうか。

鬱が酷くて、電話ができないということもありますよね。

ですが、退職したい、その方が良いと判断した場合はなるべく早めに連絡する必要があります。

電話で先に伝え、その後退職願を郵送するのが一番良いでしょう。

退職願の場合は、直接会って渡すのが一般的とされています。

でも、電話できる状態じゃなくても、電子メールや手紙でも良いので早めに辞めたい意思を告げましょう。

もし手紙で退職の意思を伝える場合は早めに郵送しましょう。

退職の連絡を手紙ですることはもちろん可能です。

ただし、手紙でも受理されないこともあるので、その場合は直接出向く必要がありますよ。

体調が回復してから日を改めて職場に赴くことを伝えるのも良いでしょう。

広告

バイトを無断欠勤する高校生って多いの?

バイトを安易に考えて、無断欠勤してしまう高校生って多いのでしょうか。

高校生だからとか、大学生だからと言わず、無断欠勤してしまう人はいます。

高校生だから多いというわけではありませんが、実際に無断欠勤する高校生もいます。

また、高校生くらいであれば、退職後、早い段階で他のバイト先で勤めることが可能です。

「この職場で働くの苦しな」と感じた高校生がそのまま無断欠勤して自然消滅するケースもあります。

特に高校生になると働ける年齢であり、初めて入社したバイトで無断欠勤した後、そのまま連絡がつかなくなって退職するケースもありますよ。

高校生だから無断欠勤が多いというわけではありませんが、少ないということでもありません。

広告

真面目な人が無断欠勤する理由って何?

一生懸命働いていた人が突如無断欠席することもあるのでしょうか。

実は真面目に働いていた人ほど、突然無断欠席してしまうということもあるのです。

その理由って何なのでしょうか。

いくつか考えられます。

シフトを間違えてしまった。

疲れ果てて起きることができなかった。

精神的な苦痛からいくことができなかった。

人間関係のもつれからストレスで行けなかった。

このような理由が挙げられます。

シフトをうっかり間違えてしまった、予定を書き間違えていたという初歩的なミスは真面目な人に限らず誰でも起こりうることです。

悪気がないので、誠意を持って対応すれば良いでしょう。

一生懸命働き過ぎて、自分が思っている以上に体が疲れていたということもありますよね。

そんな時起きれなかったなんてことも。

さらに、真面目な人ほど、人間関係などで精神的なショックを受けてしまうとすごいダメージになってしまう場合もあるのです。

無断欠席は良くないですが、普段の行いがしっかりしていれば、1回ぐらいならまず問題ないでしょう。

もし無断でバイトを休んでしまった際は、正当な理由があるとしても、職場の人達に一応、謝罪はしておきましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました