文化祭準備サボるのは?行きたくないから参加しない?暇で辛いなら?

生活の知恵

文化祭準備は誰だって面倒に感じているものですよね。

ですが、本番までに何とかしないと、当日にグダグダになってしまいます。

中にはサボる人も出てきますからね、

行きたくないから参加しないという人も稀に居るでしょう。

では文化祭をサボるのはどうなのでしょうか?色々な人に意見を聞いてみました。

また準備中に自分だけ暇で辛い時の対処法も紹介しています。

広告

文化祭準備サボるのは?

アヤミさん
アヤミさん

文化祭はけっこうクラスで役割分担があったりするので、サボるのは危険ですね。

クラスメイトから反感を買う可能性があるのです、自己責任かもしれないですね。

適度に参加して、適度にサボるくらいなら良いかも?

あとは、参加してる風を装って、ちょっぴりサボるとかね。

ミライさん
ミライさん

完全にサボるのは危険ですね。

でも、見えないところで、サボるというか、「手を抜く」ことを覚えるのが良いでしょう。

あと文化祭準備期間は、クラスメイトと接点を持つチャンスですからね、

クラスに馴染めてないのであれば、尚更、行くと良いですよ。

カズキさん
カズキさん

文化祭の準備は行った方が良いと思いますよ。

良いこともありますよ。

・クラスメイトと仲良くなれる

・積極的に手伝いに参加すれば、好感度が上がる

・文化祭を一人で回るのが回避できる

このように色々とメリットもあります。出来れば、参加した方が良いと思いますよ。

文化祭準備をサボるとほとんどの場合で反感を買います。

準備はいやがられることが多いので、さぼるととても顰蹙(ひんしゅく)を買うことが多いのが現実です。

特に、正当な理由があっても「あれはうそや」とかいろいろ言われることも多いのが準備ですので、多少無理してでも準備には参加しておいた方がいいです。

人のいやがることは、とりあえず参加だけはしておくことが大切です。

広告

文化祭準備に行きたくないときの対処法は?

適度に参加して適度に休む

早退する(事前に事情を説明しておのが有効です)

用事があると言って不参加に(数回くらいであれば使えます。)

家で作業できる役割を勝ち取る

このように文化祭準備に行きたくないときの対処法は色々とありますが、なるべく参加しましょう。

なぜなら、文化祭当日よりも準備期間の方がクラスメイトと仲良くなれますし、話すきっかけも多くなります。

輪に入ることが、緊張するならそれを解消するオススメの方法もあります。

よくある方法は、カウントダウン方法です。

これは文化祭準備以外にも使えるとても有効な方法です。

やり方は簡単で、まずは、静かな部屋で目をつむり、おへそのあたりに気持ちを集中させます。

最初は、雑音が聞こえてきますが、そのうちに何も聞こえなくなります。

そして、何も聞こえなくなったら「3」「2」「1」とカウントダウンをします。

「0」になった瞬間に立ち上がって学校へ行きます。

これは結構有名な方法で、どうしてもさけたいが、避けられないことに対峙するときに使います。

たまに、告白のときに使っている人もいます。

広告

文化祭準備に参加しないとどうなるの?

あからさまにいじめられる、いやな顔をされる、といったことはないでしょう。

ですが、気づかないところで嫌味をいわれたり、陰口をたたかれることはあります。

文化祭は人間関係が荒れることもあります。

「あからさまでない」ところがやっかいなところで、自分ではなかなか気づくことができなくて、気づいたら、村八分ということもあったりしますので準備は参加しておく方がベターです。

また、どやむ負えない理由で参加できなくなったら、必ず翌日に、「昨日、ごめんね~」とフォローを入れておくことが肝心です。

広告

文化祭準備中に自分だけ暇で辛いなら何すれば良いの?

まずは、もう少し積極的に参加してみます。

文化祭準備は、何かとすることはあるものです。

リーダーに「何かお手伝いすることありますか?」と聞けば、「ありがとう」と、いくらでも仕事はあるはずです。

それでも何もない、という場合は、お掃除です。

何かをすればそこには必ずゴミが発生しますので、積極的にお掃除をします。

また、お掃除の利点は、他人が気づかない箇所に気付けることにあります。

例えば、ガラス清掃、ガラスを拭くだけで、ガラスのがたつきに気付いたり、普段気づかない箇所に気付くことができます。

お掃除は、安全に結びつくものです。

お掃除をして、きれいな会場で安全に文化祭を進行することはとても大切です。

文化祭準備中を上手にサボる方法って何かある?

あまりおすすめはしませんが、積極的に準備に参加しているグループに紛れ込むことです。

準備に積極的なグループはとにかく仕事がたくさんありますよ。

なので、自分がさぼっていても周りがどんどん準備していて、他人から見ればさぼっていないように見えます。

また、適度に休憩をすることです。

ただ、休憩といってもダラ~としてしまうと、あからさまにさぼっていることがバレハレなので、細切れに休憩をいれるのがポイントです。

究極の手段は、準備の中でも、学校の外でする準備をすることです。

例えば買い出しです。

とにかく必要なものをちゃんと買っておけば、あとは何をしようとバレません。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました