学校祭に行きたくない対処法は?文化祭休みたい時は?正当な理由は?

生活の知恵

学校祭(文化祭)は誰しもが楽しみにしているわけではありません。

中には、億劫に感じている生徒もいます。

「休みたい、行きたくない、辛い、クラスに馴染めない」などと感じている生徒もいるでしょう。

では、学校祭に行きたくない対処法はどうするべきか?

詳しく見ていきましょう。

また、休みたい時の正当な理由についても紹介しています。

広告

学校祭(文化祭)に行きたくない対処法は?

学校祭は、学校全体が盛り上がる行事です。

学校祭の時は、授業もありませんし、先生も優しいので誰もが待ち望んでいる行事かと思います。

しかし、そんな中で学校祭に行きたくないと感じてしまう人もいます。

そのような人は、学校祭をどのようにして過ごせば良いのでしょうか?

クラスに馴染めていない場合の対処法

クラスに馴染めていない(クラスに気軽に話せる友達がいない)人は、学校祭を楽しいと感じにくいと思います。

なぜなら、学校祭は、クラス単位で活動することが非常に多いからです。

クラスで屋台を出したり、ステージ発表をしたりします。

本番のみでなく、準備期間も密にクラスの人と関わらなければいけません。

そんな時は、クラスの中でも比較的大人しい人に話しかけてコミュニケーションをとってみてください。

実は、大人しい人どうしは、普段お互いに話しかける事がないので仲良くなりにくいという側面があります。

このような行事をきっかけに大人しい人同士がとても仲良くなることは良くあります!

これをきっかけにして文化祭を一緒に楽しめるかもしれません!

一緒に回る友達がいない人の対処法

学校祭の準備期間中にも友達が出来なかった場合、学校祭を楽しめないのでしょうか?

そんなことはありません!

学校祭では、学校外からもたくさんのお客さんが来ます!

クラスに仲の良い友達がいなくても、家族や他校の友達を誘えば学校祭を楽しむことができちゃいます!

また最終手段として、誰も来ない場所に一人で過ごすのもオススメです。

トイレ(同級生の噂話が聞けて意外と楽しい、多目的スペースを使うのもアリ)

屋上に向かう階段の踊り場(屋上はカギがかかっていますが、踊り場は誰も来ません)

体育館の倉庫(意外にも体育館の倉庫は誰も来ません)

学校祭中には必ず使用してない空きスペースなどがあります。

色々と学校内で探してみましょう。

暇つぶしアイテムや食べ物を持参すると良いですよ。

騒ぐのが嫌いな人の場合の対処法

学校祭は、活気があり常に賑やかな状態です。

そんな環境を嫌だと感じてしまう人もたくさんいます。

学校祭の校内は、とても賑やかな場所と静かな場所で二極化しています。

例えば、荷物置き場になっている教室や使っていない部室は、驚くほど静かです。

賑やかな場所が得意出ない人は、そのような場所を見つけてゆっくりご飯を食べたりするのも良いかも知れません!

広告

学校祭(文化祭)を休みたいときは休んで良い?

色々な方法を考えたけど、学校祭を休みたいと思った人は休んでも大丈夫です。

学校祭は、出席日数には影響がでますが、成績には反映されません。

日頃は、普通に学校に通っている人であれば問題ないでしょう。

ですが、文化祭を休むと、クラスでやる出し物(模擬店)が人手不足になります。

そうなると、クラスメイトから反感を買う可能性もあります。

もちろん、あくまでも可能性の話であるので、そこまで心配する必要は無いでしょう。

ですが、文化祭も立派な授業の一環です。

「協調性、責任感、リーダーシップ」などを学ぶために設けられています。

休む(サボる)のであれば、それは最終手段にしましょう。

広告

学校祭(文化祭)を休む正当な理由は?

学校祭を休む正当な理由は、体調不良で大丈夫です。

自分の心身の健康を考えて休むという意味なので問題ありません。

逆に家庭の都合を理由にすると問題になることがあります。

例えば、担当の先生が家に電話をかけて来たとき、親と先生の間で話が噛み合わなくなり嘘がバレてしまいます。

注意しましょう。

体調不良が難しいのであれば、事前に担任の先生に「用事(家族の用事など)があっていけない」と説明しておきましょう。

当日ではなく、事前に伝えておくことで、先生やクラスメイトが周知するので休みやすくなりますよ。

広告

学校祭(文化祭)を休んだときのデメリット何かある?

文化祭を休んだときのデメリットは、出席日収に影響することです。

日頃から学校を休みがちの人は、気をつけないといけません。

学校祭であれば、家族や他校の友達と楽しむことができます。

なので、普段の学校が辛いと感じている人でも楽しめたりもします!

もしも、出席日数が足りないと悩んでいる人は、学校祭に出ることを検討して下さい!

無理にクラスの人と仲良くする必要はありません!

部活動の気の置ける仲間と部室でゆっくりしたり、家族で屋台を回ったり、楽しみ方は様々です。

自分なりに工夫して学校祭を楽しんでくださいね!

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました