文化祭やる気ない人の心理は?手伝わない人へ対応は?リーダー言う?

生活の知恵

文化祭といえば、自分たちで出し物(模擬店)をやらないといけないですよね。

ですが、中には文化祭に非協力的でやる気のないクラスメイトが一人はいるでしょう。

これは文化祭リーダーの頭を悩ませる原因の一つです。

では、文化祭やる気ない人の心理はどうなっているのでしょうか?

ぜひページを読み進めて見ていきましょう。

また、文化祭でやる気を見せないで手伝わない人へ対応についても紹介しています。

広告

文化祭やる気ない人の心理は?

文化祭は、クラスで一致団結して準備に励むのが一般的ですよね。

文化祭尾準備期間も数ヶ月と長く、全員が協力的でないとなかなか準備が終わりません。

そんな中、クラスに数人は文化祭のやる気が無い人が存在します。

彼らはどのような心理状態なのでしょうか?

文化祭に興味がない

そもそも文化祭自体に興味が無い人は、やる気が無く準備の手伝いも積極的ではありません。

また、部活動など他のことで忙しい人も、意識が文化祭に向くことがありません。

文化祭に興味が無い人は、「クラスのみんなで頑張る」という意識も薄いので協力的ではなくなってしまいます。

自分がいなくても大丈夫だと思っている

文化祭には自分がいなくても大丈夫だろうと思っている人もいます。

クラスには30人も生徒がいるから、自分が手伝わなくても仕事が回るだろうと考えているのです。

文化祭自体には興味があったとしても、当事者意識が低いので、やる気がないように見えてしまいます。

クラスに馴染めずに積極的になれずにいる

本当は、クラスの人と協力して文化祭を盛り上げたいけど、クラスに馴染めずに消極的になってしまっている人もいます。

このようなパターンの人は、上手に声がけをしてあげることでとても積極的に協力してくれることがあります。

他のこと(勉強や習い事)で忙しい

例えば、進学校だと受験勉強で忙しいですよね。

高校3年生ともなれば、受験勉強が始まりますが、1年2年生から塾に通って目標の大学に入るために、頑張っている人もいます。

このように勉強に忙しい学生はなかなか文化祭に時間を割いている暇はないでしょう。

広告

文化祭でやる気ないクラスメイトを周囲はどう見てるの?

基本的に文化祭でやる気の無いクラスメイトは、やはり好意的には見られません。

白い目で見られる場合もあります。

やる気のないクラスメイトがいるとクラスの雰囲気がとても悪くなってしまいますからね。

責任感の強いタイプの人は、やる気のないクラスメイトをみて怒りを感じています。

その人に直接注意する人もいます。

しかし、このような方法はトラブルの原因にもなってしまいます。

また、仕方なく文化祭の準備を手伝っているタイプの人は、やる気がなくサボったりしているクラスメイトをみて嫉妬の感情を持つこともあります。

不平等だと感じて徐々に準備を手伝ってくれなくなる人もいます。

ユキノさん
ユキノさん

文化祭ってけっこう人間関係が荒れやすいんですよね。

共同作業ってやはりトラブルが付き物ですよね。

特にクラス内でも温度差がでますからね。

でも、やはり非協力的なクラスメイトは、けっこう白い目で見られますよ。

だから協力的な態度をとっておいた方が良いんですけどね・・・

広告

文化祭が面倒くさくて手伝わない人への対応や接し方は?

文化祭に協力的でない人の対応はとても難しいです。

少し間違えるとトラブルの原因となってしまいます。

相手がどのようなタイプなのかをしっかり見極めて対応しましょう。

「自分は必要無いと思っている・クラスに馴染めていない人」に対応する場合、丁寧に声かけをしてみましょう。

仕事や役割を少しずつ与えたり、相手の発言を取り入れたりすることで「あなたがクラスに必要ですよ」というメッセージを伝えます。

そうすることで、仲間意識が生まれ、自然と協力的になってくれます。

「文化祭に興味が無い人」に対しても声かけは必要です。

ただし、仕事を割り当てたりすると嫌がられたりすることがあります。

そこで、まずは文化祭やクラスの出し物についてどう思うか意見を聞くだけにしてみましょう。

様子を見ながら、文化祭に興味を持ち始めてくれたタイミングで仕事をお願いすると快諾してくれることがあります。

広告

文化祭でやる気ない人のことを文化祭リーダーに言うべき?

仕事の進捗や、意見をリーダーに伝えることは大切です。

注意するべきポイントは、やる気の無い人のことを責めたり、仲間はずれにしたりする行為をしないということです。

組織の中で、どのようなタイプの人をどのように動かしたら、最高のパフォーマンスができるのかを考えることは、とても良い勉強になります。

試行錯誤する中で、良い解決策を見つけることが大事!

リーダーに相談するのも一つの方法でしょう。

もしくは、やる気の無い生徒にやる気を出させる言い方をするのも方法の一つです。

例えば、「○○さんが手伝ってくれると作業が捗るから助かる」なんて言うと、相手は積極的に手伝いに参加してくれますよ。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました