冬休みメリットデメリットは?夏休みは?どっちが好き?過ごし方は?

生活の知恵

冬休みは夏休みと違って期間が短いものですが、お正月やクリスマスなどイベントも豊富です。

では、冬休みにメリットデメリットはあるのか?

冬休みと夏休み「どっちの休みが人気なのか?」について気になっている学生も多い。

ここでは、「冬休みのメリットデメリット」や「学生達の冬休みの過ごし方」について紹介しています。

広告

冬休みメリットは?

イベントが豊富

冬休みといえば、クリスマスや年末年始などのイベントごとがたくさんあることでしょう。

プレゼント交換や、またアルバイトをしている人は時給がアップしたり手当がでることが多い。

お金を使う、お金を稼ぐ、それぞれにメリットがあります。

宿題が少ない

冬休みのメリットとして宿題が少ないこともあります。

休みが短いのと、受験が近いので宿題どころではない、といった感じです。

お年玉がもらえる

冬休みといえば、正月挟むのでお年玉です。

やっぱりお正月にもらうお年玉はうれしいものです。

学生の特権です。

広告

冬休みのデメリットは?

期間が短い

冬休みのデメリットといえば、期間が短いことがあります。

おおよそ2週間くらいしかありません。

海外へ行くには少し日数が足りませんし、集中するのでとても料金が高いです。

友達と遊べない

冬休みは意外と友達と遊べないものです。

期間が短いだけでなく、年末年始を挟むため、親の帰省に同行する人もいれば、アルバイトにいそしむ人もいます。

親戚の集まりがある

お正月挟むことになるので、親戚などと会わなければいけないことです。

会うのが苦手、という人も多いです。

恥ずかしいといった理由や、不登校など他人と会いたくない人にはなおさらです。

アウトレジャーが乏しい

冬はアウトドアレジャーが乏しいということもあります。

冬はスキー程度でしかアウトドアレジャーはありません。

最近ではイルミネーションや冬花火も盛んですが、夏に比較すれば少し貧弱です。

広告

夏休みのメリットは?

日数が長い

日数が長いことです。

うまくこなせば、期間中2回は海外旅行に行けます。

また、長いので、夏休み期間でも閑散期料金、つまり安価で旅行を楽しむことができます。

アウトレジャーが豊富

海、山、川などアウトドアレジャーが盛んです。

特にバーベキューや花火など、男女が出会いやすいイベントが豊富なこともメリットですね。

お金が稼げる

アルバイトをしている人は一気にお金をかせげる期間。

リゾートバイトなどは典型的な例で、うまくいけば、普段の月の数か月分のアルバイト収入を数日で稼ぐことも可能ですね。

広告

夏休みのデメリットは?

宿題が多い

宿題が多いことです。

量だけでなく夏休みの宿題は、自由研究などの数日間にわたってしなければいけない宿題があることです。

まとめて数日間にしてしまう、といったことが不可能です。

毎日コツコツができない人にはかなり苦痛です。

とにかく暑い

夏休みは気温が高いこともデメリットです。

これは人にもよりますが、中には暑いのがとても苦手、という人もいます。

こんなひとには夏休みは地獄となります。

休みが長くて不登校になる

休みが長すぎて休み明けに不登校になりやすい、という点もあります。

休み漬けになってしまい、学校に行く目的を見失ってしまったり、そのまま現実逃避をしてしまったりすることもあるようです。

広告

冬休みと夏休みどっちが好きな人が多い(人気がある)?

冬休みと夏休みどっちが好きな人が多いのでしょうか。

結論から言えば、一般的には夏休みです。

日が長いので、遊ぶ時間が長くなりますし、屋外でのアクティビティが盛んのことも理由のひとつです。

男女ともに、開放的になってしまうので、出会いが多いということも一因ですね。自分探しをしやすいこともあるでしょう。

長い休みを利用しての長期の旅行などは、新しい発見をするとともに、今まで気づいていなかった自分の才能に気付くいいチャンスです。アルバイトもしかりです。

学生さんであれば、夏休み期間だけの短期バイトなども豊富にあります。

バイト先での、新しい出会いによって、今後の人生の方向性を決定づける、というケースも少なくありません。

広告

一般的な学生の冬休みの過ごし方って?

一般的な学生の冬休みの過ごし方はどうしているのでしょうか。

学生の過ごし方といえば、大きく分けて「勉強、遊び、家の用事、アルバイト」を、それぞれ四分の一づづといった感じです。

勉強に関しては、山のように宿題がありますし、塾の夏季講習、模擬試験など数え上げればきりがないです。

次に遊び。

連日、テーマパークでは学生さんが遊びますし、近所のアミューズメント施設においても学生さんであふれます。

最後に家の用事。

これは、お盆です。

八月中旬には実家への帰省や、また、逆のパターンもあります。

学生さんそれぞれが生活に合わせた生活を送っているという感じです。

長い休みになるので、新しい出会いや発見など、今後の人生を決めるできごとが発生しやすいのも特徴で、よりよい人生をおくるための準備期間であるともいえます。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました