クラークスワラビー夏は暑い?季節は?雨は?履き心地は?溶ける?

生活の知恵

クラークスのワラビーブーツは履き心地もとても良くて好きな人も多いけど、夏に履くのを躊躇う人もいますよね。

事実、クラークスのワラビーブーツを夏に履きたいけど「材質的に暑くないのか?」と悩んでいる人も多い。

では、クラークスのワラビーブーツを履くのは夏だと暑いのでしょうか?お悩みを解決していきましょう。

広告

クラークスワラビー夏は暑い?

アヤミさん
アヤミさん

クラークスのワラビーブーツは夏でも大丈夫ですよ。

スエード素材でできていて、とてもおしゃれなアイテムだからむしろ夏にこそ役立つアイテムです。

色々なカラーがあるので、お洋服と合わせるととても素敵ですよね。

1年中通して履くことができますしね。

暑い夏にはどうなのか、暑くて困ることがあるのかなど気にしている方もいるでしょうが、夏に履いても問題ありません。

カスミさん
カスミさん

クラークスのワラビーブーツは暑い夏には、実際に履いても大丈夫なのか、暑苦しいのではなんて心配している方もいるでしょうけど、個人的には問題ないと思います。

むしろ、クラークスのワラビーブーツを夏に履いている人も多いですよ。

夏場は、靴を履くとどうしても暑く感じてしまいますが、クラークスワラビーに限らずどの靴も同じでしょう。

マミさん
マミさん

クラークスのワラビーブーツは夏に履いても大丈夫ですよ。

足先が蒸れて気になるという人もいると思いますが、私は全く大丈夫でしたよ。

スエード生地でできているので、やっぱり夏には暑さを感じてしまうかもしれません。

初夏ならまだ大丈夫ですよ。

おしゃれな感じで履きこなすことができますよ。

リカさん
リカさん

もし夏にクラークスのワラビーブーツを履いた時に蒸れが気になるなら、メッシュ素材の靴下がオススメですよ。

100円均一でも売ってますしね。

薄手の靴下を履けば、夏でも履きこなすことはできますよ。

個人の体温の差もあるので、自分の足と相談しながら履いてみてくださいね。

クルミさん
クルミさん

夏の暑い時でも、クラークスのワラビーブーツを履くことは問題ありません。

季節的に不向きということはないので、ぜひ履いて楽しんでください。

ただし、注意点があります。

 

・連続して履き続けない。必ず休ませる。

・炎天下に履くと、アスファルトの熱で底が溶けることもある。

・クラークスワラビーを履くときは、ズボンを短めの丈にしたり、短いものを履くと涼しげな演出をした方が良い。

 

このようなことに気をつけて履いてみてくださいね。

どうでしたか?

実は、クラークスのワラビーブーツは実は夏の定番アイテムという意見もあります。

もし蒸れが気になる場合は、メッシュ素材の靴下を履いて工夫してみましょう。

近年では抗菌作用のある臭い防止の靴下も100円均一で購入できます。

広告

クラークスのワラビーを夏に履いたら季節感が変でおかしい?

クラークスのワラビーを夏に履いたら季節感が変でおかしいのでしょうか。

スエード生地でできているのであまり夏には向いていなそうと感じる方もいるでしょう。

夏に履いたらおかしいかしら?と思われる方もいるかもしれませんが、全く問題ないですよ。

ただし、上にどんなものを着るかが重要になってきます。

例えば、半ズボンや爽やかな服を着て、クラークスのワラビーブーツを合わせれば、暑苦しく感じさせることも無くなります。

上に来ている服が長めな感じだと、ぱっとみ季節感がおかしいように思わせてしまうこともあるかもしれません。

涼しげな演出をする必要がありますよ。

広告

クラークスのワラビーは夏に雨が降ったら履かない方が良い?

クラークスのワラビーは夏に雨が降ったら履かない方が良いのでしょうか。

結論から言えば、雨の日は、クラークスのワラビーを履くのはあまりオススメしません。

スエード生地が傷んでしまうこともありますよ。

水に濡れて変なにおいがしてくるということも。

暑さで蒸れてしまっているところに、さらに水でダメージを与えてしまうのは避けた方が良いでしょう。

また、防水性の薄い靴は、雨にぬれると浸水してしまい、臭い菌が繊維に入り込んで、なかなか取れないこともあります。

雨の日はなるべくクラークスのワラビーを履くのは控えましょう。

広告

クラークスのワラビーは夏場の履き心地はどうなの?

クラークスのワラビーは夏場の履き心地はどうなのでしょうか。

汗をかきやすい夏場は履き心地も重要ですからね。

実は、クラークスのワラビーは、夏に履いたとしても履き心地は悪くありません。

スエードの生地は意外と通気性もあるので熱がこもりすぎるということはないです。

ただし、毎日同じ靴を履き続けるのはあまり良くありません。

靴にとっても、休息は必要です。

広告

夏にクラークスのワラビーを履いたら溶けるって本当?

夏にクラークスのワラビーを履いたら溶けるという話を聞いたという人もいるのではないでしょうか?

実際はどうなのでしょう。

クラークスのワラビーブーツの靴底の部分が熱や油に弱い性質があります。

だから、炎天下で暑くなったアスファルトを歩く時注意が必要なのです。

信号でずっと待っていたりすると、靴底がアスファルトの熱で溶けてくることもあります。

ベタベタと引っ付いてきたなんてこともあるのです。

例えば、中華料理店やラーメン店でも、同じことが起きるのです。

床に油があったら、それで靴底が溶けてきて張り付いたなんてことも。

夏場にクラークスのワラビーブーツを履くときは、熱で解ける可能性もあるということを頭に入れておいてくださいね。

あと、どの靴も夏は摩耗も早くなるので、何日も続けて履くのはやめましょう。

必ず、靴も休ませてあげてくださいね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました