ママ友プール行きたくない?上手な断り方は?メリットとデメリットも

生活の知恵

6月~8月は海やプールに行く人も多い。

でも歳を重ねるにつれてそういった場所は縁遠くなるものですよね。

にもかかわらず突然ママ友から「プール行かない?」なんて誘われることもあります。

内心では「億劫」になっている母親も多いのではないでしょうか?

ではどうしたら良いのか?世間のママたちに意見を聞いてみました。

また上手な断り方やメリットデメリットについても紹介しています。

広告

ママ友プール行きたくない?世間の母親に聞いてみた

クルミさん
クルミさん

はい!

行きたくないです。

単純に気を遣うし、ママ友とプールに行く意味が分かりません。

それは友達同士でやってねって思います。

そもそもある程度の年齢になったら海とかプールでなんて泳ぎませんよ。

カスミさん
カスミさん

私も行きたくないですね。

わたしは「水着持ってないからごめんね」と断っています。

我が家では「海とかプールに連れていくのはいつも旦那なの~」なんて言ってね。

この断わり方が鉄板ですね。

そもそも海とかプールなんて子供がごねるから行くだけです。

すべて子供の為です。

ユキノさん
ユキノさん

わかります。

そもそも水着なんて来たくないですよね。

20代前半とかだったら言ってたかもしれませんが、28歳を過ぎるとちょっと体型が気になりますからね。

プール以外なら良いんですけど、水着になりたくないし、泳ぎたくもありません。

ミライさん
ミライさん

いや~

プールは嫌ですね。

家族同士でも嫌です。

水着になりたくないし、ママ友が旦那を連れてくるならもっと嫌です。

海とは違ってプールだとのんびり読書ってわけにもいきませんからね。

ハッキリ言ってメリットが無いんですよね。

プールに行っても楽しくないですし。

マミさん
マミさん

うんうん。

基本的にプールは積極的に行きたいとは思えないですね。

例えば、子供にせがまれて、内心では嫌々行くくらいかな?

泳ぎたくないし、水着も着たくないですしね。わたしは「水着もってないからごめんね」と断ってますよ。

このようにママ友からプールに誘われても行かないという人が多いことが分かります。

理由としては「水着を着たくない」や「行く理由がない」など。

ある程度の年齢行くとプールや海は女性にとって楽しいと思える場所ではなくなりますよね。

広告

ママ友にプールや海に誘われたときの上手な断り方は?

都合を合わないと言う

プールや海は基本的に1日中ですよね。

「なかなかプール行く都合がつけられないんだよね・・・」と言いましょう。

「ご飯に行く時間ならあるけど、プールとかまで時間は取れない」と言ってもよさそうですね。

塩素で肌がかぶれちゃうと言う

プールには塩素消毒剤が撒かれています。

この塩素に対してアレルギー反応を起こしてしまう肌の弱い人もいます。

なので「昔からプールの塩素アレルギーで肌がかぶれちゃうからいけない・・・」と言いましょう。

これを言っておけば問題なし。

水着持ってないと言う

一番有効なのがコレでしょう。

単純に「水着は捨てちゃって持ってない」と言いましょう。

そうすれば相手も誘ってこられないですからね。

プールや海は旦那が連れていく係りだと言う

ママ友には「我が家ではプールや海は旦那が連れて行く係り」だと言いましょう。

そうすれば断ることができます。

「旦那に聞いてみようか?」なんて言えば相手も引くと思いますよ。

子供が迷惑かけちゃうと言う

ママ友からプールに誘われたら「子供が迷惑かけちゃうから止めておく」と言いましょう。

ですが、ママ友によっては「大丈夫だよ!」と押し返してくる場合もあります。

あまり有効的な断り方ではありませんが、一応使える手段ではありますね。

広告

ママ友とプールに行くメリットってある?

ママ友とプールに行くメリットはさほどありません。

だって自分が行きたくないのに行く必要がないですからね。

強いてあげるなら子供が水に慣れるくらいでしょう?

小学校や中学校は必ずプール授業がありますよね。

その際にお子さんが金槌(カナヅチ)だったら、あまりプールには行きたがらないでしょう。

もしこの先にお子さんが金槌であることに悩まされるのであれば、ママ友とプールに行ってみずに慣れさせるのも一つの手です。

あとは「お子さんがプールに通いたい!」と言うかもしれませんね。

基本的に自分がプールに行きたくないとき、ママ友とプールに行くメリットはこれくらいでしょう。

あとは子供同士とママ同士で仲かが深まるくらいですね。

クルミさん
クルミさん

うんうん。

正直、ママ友とプールには行きたくないかな?

まあもし行くなら子供の為に我慢して行くくらいだと思いますね。

だってこの歳になって「水着になる」とか「泳ぐ」なんて考えられませんからね。

パーティーピープルじゃないんだからねって感じです。

広告

ママ友とプールに行くデメリットって?

自分がプールに行きたくないときに、ママ友とプールに行くときはデメリットがほとんどです。

では下記に一覧で紹介します。

水着になる

相手の旦那の前で水着になる可能性もある

体力的にも精神的にも疲れる

ママ友に気を遣う

泳ぎたくないのに泳がされる

日焼けする

子供が怪我する可能性がある

このようにママ友とプールに行くことはデメリットがほとんどです。

それもそのはずですよね。

だって本人は行きたくないのですから。

行きたくないにも関わらず、無理やり行くような場所で楽しめるわけありません。

上手な断り方を覚えた方が良いでしょう。

クルミさん
クルミさん

ママ友と行くなんてデメリットにしかなりませんよ。

あと子供同士が喧嘩したら色々と面倒ですしね。

人間関係がこじれたりするのも嫌ですしね。

上手に断るのが一番有効的な方法だと思いますね。

正直言って、ママ友とプールなんて精神的にも肉体的にも疲れるだけです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました