大学祭をぼっちで休むのは?強制参加?留年する?卒業は?ぼっち楽?

生活の知恵

大学生活における一大イベントとして、大学祭があります。

でも、友達が居ないぼっちの人にとっては、無関係なイベントだと思われがちです。

大学祭を休むのは良いのか?色々な人に意見を聞いてみました。

また、大学祭を休むことによる「留年リスク、卒業できないリスク」などについても解説しています。

大学祭における強制参加の条件についても紹介しているので、最後まで見ていきましょう。

広告

大学祭をぼっちで休むのはアリ?

アヤミさん
アヤミさん

全然アリだと思います。

基本的にほとんどの大学の大学祭は休日扱いですからね。

まれに強制参加の場所もあるみたいですけどね。

別に強制参加する義務はありませんよ。まあ、でも大学祭って行くと、結構、楽しいですからね。

学校によって特色も全然異なりますしね。

カスミさん
カスミさん

私も大学祭には行ったこと無いですね。

サークル活動に入って居たり、部活動に入っている人は、出し物があるので、けっこう大変みたいですけどね。

嫌なら行かなくて良いかと思いますよ。

ユキノさん
ユキノさん

大学祭って高校の文化祭と違うから、強制参加じゃなかったような気がしますね。

まあ、サークルや部活に入っている人は、暗黙の了解として、強制参加の場合もありますけどね。

あとは、ゼミ(研究室)によっては、強制参加の場合もありますね。

その点は学校側に確認するべきかと。

リカさん
リカさん

もちろん、学校によっては特例もありますが、ほとんどの大学では任意参加だったはずです。

別に出席も取りませんしね。

まあ、この点は大学によって若干カリキュラムが異なるので、不安であれば、確認するべきですね。

このように学園祭を任意参加(休日扱い)としている大学は多いことがわかります。

大学内での参加率もサークル活動や部活動に所属している学生以外は、それほど高くないことがわかりますね。

もちろん、どこにも所属していなくても、大学祭を楽しむ大学生は多いでしょう。

広告

大学祭(大学の文化祭)は強制参加なの?

上記の意見でも寄せられているように、一般的に多くの大学では、学祭は任意参加(休日)としています。

すべての大学ではありませんが、多くの大学では、休日扱いとしています。

もちろん、下記のように特例もあります。

サークル活動に所属している場合(サークル内での暗黙の了解)

部活動に所属している場合(部活内での暗黙の了解)

研究室に所属している場合(先生によっては出席を取る場合もあり、単位に響くことも)

通っている大学の学科内の場合(先生によっては出席日数に含むケースも)

このように所属や大学によって稀に強制参加を強いられるケースもあります。

特に、研究室や大学の学科内で、出し物をする場合だと、先生が付いているので、出席を取るケースもあります。

この点は学校側に確認しておくことをオススメします。

ですが、基本的に大学の学園祭は「自由参加」としている学校がほとんどです。

広告

大学祭を休むと留年する?

学校によって異なりますが、基本的に大学祭は自由参加です。

つまり休日扱いにしている学校がほとんどなので、休んでも留年する可能性は低いでしょう。

ですが、稀に授業の一環とし。出し物や模擬店の準備を手伝わされるケースもあります。

例えば、研究室に所属していたり、学科内で授業の一環として、出し物を手伝わされることもあります。

担当の先生によって判断は変わってきますが、中には出席日数に含む人もいるでしょう。

その場合は出席日数が足りずに、単位を落とすこともあり、結果として単位が足りず、留年を招く事態も低いですがあるでしょう。

あくまでも可能性の話ですが、要人に越したことはありませんからね。

広告

大学祭を休んでも卒業できる?

結論から言えば、ほとんどの確率で卒業は出来るでしょう。

大学は基本的に単位制であることがほとんどです。

卒業までの必要な単位を満たしていれば、卒業はできます。

文化祭を一度も参加しないことが原因で、大学を卒業できなかった大学生はほとんどいません。

上記でも解説したように、大学によっては、授業の一環として、学園祭を手伝わされるケースもあり、出席日数にカウントすることもあります。

結果として、休むことで出席日数が足りず、単位を落とすこともあります。

研究室のゼミが必修科目だと、単位が取れないと卒業は出来ません。

広告

大学生活はぼっちだと楽?

大学生活は一人ぼっちの方が楽な人もいるでしょう。

人間関係に悩まされずに済みますからね。

友人からのノートの貸し借りにストレスを感じることもないでしょう。

大学生活における人間関係にストレスを抱え、悩んでしまう学生も多い。

ですが、ぼっちだとそういった煩わしさからは解放されます。

デメリットとしては、困った際に頼る人が居なかったり、体調不良で休むことになった際に、授業の内容がわからなかったりすることでしょう。

大学生活の中で頼る人がいると、何かと便利なときもありますからね。

その点はぼっちだと不利になるでしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました