体育祭でやる気ない人は悪?メリットデメリットは?欠席や早退は?

生活の知恵

体育祭では、やる気のある生徒もいれば、やる気のない生徒もいますよね。

やる気のない生徒は欠席や早退するケースもあります。

一般的に「やる気がある」ということはポジティブにとらえられています。

では、逆に体育祭でやる気ない人(クラスメイト)は悪になるのか?色々な人に意見を聞いてみました。

また、体育祭のメリットデメリットについても紹介しています。

広告

体育祭でやる気ない人は悪になる?

アヤミさん
アヤミさん

微妙ですね。

悪になる場合もあるし、ならない場合もありますね。

体育祭ってそこまでやる気を見せている生徒はいないように感じます。

みんな「だるいよね~」とか言ってますしね。

タクミさん
タクミさん

そうですね。

クラスの状況によると思います。

要するに「やる気が“ある”人間」と「やる気が“ない”人間」の割合のどっちが高いのか?ですね。

前者(ある人間)が多数派なら後者(ない人間)は悪者になりますし、逆もまた然りです。

ユキノさん
ユキノさん

うんうん。

みんな体育祭を面倒くさそうにしている中で、やる気を出している人が空回りして浮いちゃうパターンもありますしね。

学校という組織の中では、「多数派が正しい」というのが鉄則ですよ。

だからクラスの中での多数がどちらなのか?によりますよね。

体育祭のように、学校中の生徒が一同に集まり、その中で運動をしなければならない行事はとても緊張しますよね。

クラスの中でもやる気に対して温度差が生まれるのではないでしょうか。そして、やる気がない生徒に対して冷たい視線が集まり、なんとなく居心地が悪くなる…。

しかし、やる気がない人は本当に悪なのでしょうか?

人には得意不得意や好き嫌いがあって当然です。

そのため、体育祭の雰囲気やノリに対して苦手だなと感じる人や、その中での種目に対してもやる気が出ない人がいて当然です。

それなのに、集団になった瞬間に自分が悪者になったような気分になるのはとても辛いですね。

広告

体育祭でクラスメイトに「やる気ない人」は帰って良いと言われたらどうする?

帰っていいよと言われたら、おすすめの選択肢は3パターンあります。

1つ目は、やる気がないのではなく、体調が悪いということにするということです。

そうすると攻めた方もなんとなくバツが悪くなり、人によっては体調を気遣ってくれるでしょう。

2つ目は、明るく謝罪し、目立たない程度にやる気があるように振る舞うということです。

これが一番穏便に済みますが、帰宅時にかなり疲労がたまっていることでしょう。

3つ目は、他のやる気がない人と団結して対抗するということです。

クラスに複数人自分と似た感覚の人がいるので、価値観を押し付けて来ることに対して団結して反発してみるのも手かもしれません。

広告

体育祭でやる気ない人に嫌悪するクラスメイトの心理(本音)は?

体育祭に対してやる気がない人に注意をたくさんしてくるクラスメイトは、非常に勝ち負けに対してこだわりが強かったり、体育祭に対して思い入れがある人が多いですね。

そんな人の本音は、「特定の人を注意したい」とか、「嫌っている」とかではなく、ただ純粋に「体育祭で優勝したい」という思いが強いのではないでしょうか。

人数がかけたり、やる気がない人がいると、負けてしまう確率も上がってしまうように感じるのだと思います。

そんな人に欠如しているのは「楽しみたい」という精神ですね。

要するにどの感情を優先するのか?ということ。

やる気を出す生徒は「負けたくない」という感情が優先しています。

体育祭でやる気ない人に嫌悪するクラスメイトにも「みんなで楽しみたい、楽しい思いで作りたい」という気持ちが芽生えれば、潤滑が良くなることでしょう。

広告

体育祭のメリットデメリットって何?

体育祭のメリットはなんといってもクラスが一致団結する機会になりやすいというところではないでしょうか。

集団は一つの目標があるとそれに向けて皆で協力したり、切磋琢磨しあうという特徴があります。

そのため、体育祭を活用しながらクラスを一つにしたいとか、良いチームビルディングをしたいと考えている先生も多いでしょう。

体育祭のデメリットはメリットの裏返しになるもの。

勝ち負けが明確になることによって、その悔しさから負けたことを「誰かのせい」と考えてしまう人が一定発生してしまうことでしょう。

ですので、一致団結どころか場合によっては居心地の悪いクラスになってしまうことも想定されますね。

広告

体育祭でやる気ないから欠席や早退したら嫌われる?

体育祭は種目によって欠席・早退者が発生した時に誰かが二回出ないといけなくなる種目があります。

そのためもしかすると、その担当になる人には「当日に言うなよ」とイライラされてしまうかもしれません。

しかし、その人がすごく運動が得意な人であれば、二回出られることに対して喜ばれたり、クラスのいい結果に繋がって結果うまくおさまることもあると思います。

理由について「やる気がないから」と言ってしまうとやはりカチンとくる人もいると思いますので、そんな時は嘘も方便です。

体育祭は外で実施されると思いますので、気温や天候のせいで体調を崩すことは誰にだってあるでしょう。

嫌われたくない思いが強ければうまく嘘をついたりごまかして欠席や早退をしてみてもいいと思います。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました