春悪いところと春のいいところは?4月5月の連想イメージといえば?

生活の知恵

あなたは春の悪いところと良いところは何だと思いますか?

春と言えば「陽気」なイメージがありますが、それは人によって異なります。

中にはネガティブなイメージを持つ人も。

そこで「春の悪いところ、春のいいところ」を聞いてみました。

また多くの人が4月5月に対して連想するイメージについても紹介しています。

広告

春悪いところと春のいいところは?

アヤミさん
アヤミさん

春の悪いところは花粉症が面倒くさい。

知らない人も多いけど、桜に対するアレルギー反応を示す人も多いんですよ。

私はまさにそれ!

桜の木の近くを通ると「鼻水、目のかゆみ」がめちゃめちゃあります。

でも桜の花びらって綺麗ですよね。

そこは良いところだけですよ。

悪いところは花粉症で良いところは桜の木は美しいことですね。

カスミさん
カスミさん

確かに花粉症はつらいですよね。

私は春の悪いところと言えば、寒暖差が激しいところです。

日中は温かいですが、日が落ちると気温も急激に落ちます。

洋服選ぶのが面倒なんですよね。

薄着で出かけると帰り道に後悔するし。

でも逆にファッションが楽しめる季節でもありますよね。

そこは良いところです。

冬と違ってパステルカラー服装も楽しめるので、良くも悪くもって感じかな?

カズキさん
カズキさん

春の悪いところは花見(宴会)がうるさいことかな?

近所の公園で花見できる場所があるけど、お酒が入って気が大きくなった人たちで騒いでいます。

もう本当にやめてほしい。

それが悪いところかな?

でも春の景色は好きですね。

桜の花びらや新緑は圧巻の景色だと思いますよ。

過ごしやすい天気ですしね。

ミライさん
ミライさん

言われてみればそうですね。

私は春の花見客のマナー違反が嫌いです。

「バカ騒ぎ、ゴミの不法投棄、桜の木に登ったり」これらが本当に最悪です。

その散らかした公園で子供たちが遊ぶんだよ?心傷まないの?って思います。

良いところは「過ごしやすい、桜がきれい、洋服が楽しめる、新緑がきれい」くらいかな?

総合的には好きですけどね。

マミさん
マミさん

春の良いところはワクワクするところですね。

春と言えば「新しい出会い」という印象。

「入学式、クラス替え、新生活」など今だに当時のことを思い出してワクワクしますよ。

だから春になるとこの年になってもワクワクしますね。

悪いところは冬に比べて雨が降るということかな?

冬ってあんまり雨降らないけど、春になると雨天がちょっと増えますね。

どうでしたか?

このように春の悪いところや良いところは人それぞれ違います。

春と言えば「陽気なイメージ」がありますが、必ずしもそうじゃないことが分かりますね。

広告

春(4月5月)の連想イメージといえば?

新しい出会い

春と言えば「入学式、クラス替え、新社会人、新生活」など新しい出会いを連想する人も多い。

期待に胸を膨らませる人も多いでしょう。

別れの季節

春(4月5月)と言えば別れをイメージする人も多い。

「卒業式、自立」などもこの季節です。

出会いもありますが、同じくらい別れがあるのも事実です。

花粉症

春と言えば花粉症。

花粉症の人は「鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、頭痛」などに悩まされることでしょう。

春は地獄の幕開けという人もいますからね。

過ごしやすい季節

冬は1日中寒いもの。

ですが春は寒暖差があるものの日中は過ごしやすく温かい。

寒い思いをしなくても良い季節ですね。

服が楽しめる

春は冬のように着こむ必要がそこまでありませんよね。

色々なファッションが楽しめる季節。

また色彩も冬のようにダークカラーではなくパステルカラー服装が楽しめる。

ファッションを楽しめるイメージと答える人も多い。

花見(はなみ)

春(4月5月)と言えばお花見を連想する人も多い。

桜の木の下で食べるご飯はいつもより美味しく感じるでしょう。

ですがマナー違反など素行の悪い花見客がいるのも事実。

不快な思いをする人も多いですからね。

桜の木

春と言えばやっぱり桜の木でしょう。

特に桜並木の圧巻です。

風に花びらが舞う景色に感動することでしょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました