体育祭ダンス嫌い克服法は?理由は?できないと笑われる?休むのは?

生活の知恵

体育祭の演目にはダンスがある学校も多い。

ですが、このダンス演目に対して学生が「苦手、嫌い」という意識を持っていることも珍しくありません。

「ダンスができないと笑われる・・・・」と不安になって休む生徒もいるでしょう。

では、体育祭ダンス嫌い克服法はあるのでしょうか?色々な人に経験談を聞いてみました。

また学生のダンスが嫌いな理由についても紹介しています。

理由を知ったうえで、対処していきましょう。

広告

体育祭ダンス嫌い克服法はある?

ユキノさん
ユキノさん

ダンスって向き不向きがありますからね。

リズム感って練習すれば、どうにかなるものではありません。

とりあえず、「楽しむ」という精神性を養ってみてはどうでしょうか?

上手くなるのではなく、「楽しむ」ということで、克服できると思いますよ。

タクミさん
タクミさん

ダンスが上達すれば、好きになると思いますよ。

人間って自分が出来ないことは嫌うけど、出来ること(上手くいくこと)は好きになるじゃないですか。

そのためには練習あるのみですよ。

でも、嫌いなものは嫌いでしょうがないのでは?

別に無理して好きになる必要は無いと思いますけどね。

マミさん
マミさん

とにかく練習してみるのはどうでしょうか?

上達すれば次第に好きになっていくと思いますよ。

どんどん踊れるようになっていくのも楽しいでしょうし。

向き不向きがあって練習さえすれば、ある程度は上達できますよ。

もちろん「嫌い」を「好き」に変えたいならの話ですけどね。

体育祭の最中には学校によってダンス種目があるのではないでしょうか。

有志で踊るものから、クラス全体で踊るもの、男女ペアになるものと様々な種類がありますね。

普段ダンスに馴染みのない人からすると、「苦手だなぁ」とか「どうしたら良いんだろう…」と悩みの種になっているかもしれませんね。

そんなあなたへの克服方法のおすすめは「誰も見ていないと思う」ということです。

周りが気になってしまうとどうしても体の動きが小さくなってしまったり、テンポがずれてしまうんですよね。

意外と大人数で踊っていると自分一人はそんなに誰からも注目されることはありません。肩の力を抜いてリラックスしてみましょう。

また、経験の少なさから苦手意識が強い方が「イメトレをしてみる」ことがおすすめです。

実際に体を動かす練習は時間もかかりますし体力も消耗します。

ですが、イメトレであれば簡単に繰り返し行えますし、場所も選びません。緊張も少なくなってくるのではないでしょうか。

広告

体育祭のダンスをどうしたら上手になる?

振り付けを覚えるコツさえ掴んでしまえば、上手に踊れるようになると思います。

そこでおすすめの方法は2つです。

1つ目は「振り付けの意味を想像する」ということです。

例えば、腕を振り下ろす動作が「拒否」や「叩く」などの歌詞と重ねられていたりします。

その重なりをたくさん見つけると曲を聞いているだけで動きを連想することが出来るようになるはずです。

2つ目は「1・2・3のカウントをしながらタイミングを掴む」という基礎的なものです。

リズム感がないと動作をいくら暗記していてもその通り動くことが難しいため、基礎的なことですがおさえて置きたいですね。

広告

体育祭のダンス嫌いな人の理由は?

ダンスが嫌いだなの感じる人は「恥ずかしい」という理由が一番多いのではないでしょうか。

家の中で一人で踊る分には誰も見ていないですよね。

家なら何も気にしなくて良いけれど、あれだけ大人数の中で踊ると緊張感や恥ずかしさがこみ上げてきますよね。

また「独特のノリが嫌い」と思っている人もいるかもしれませんね。

ダンスが好きな方は本当に熱心に練習しますよね。

テンポがずれていたり、あまり練習に乗り気でない人がいるとすごく怒ったりします。

それが原因で結果「ダンス嫌い」という感情に繋がることはよくある話です。

もちろん望んでいないはずなのですが、それが原因で嫌になってしまう人も少なくないようです。

広告

体育祭でダンスできないと笑われる?

ダンスが苦手な人は多いので「笑われるかな」と心配しなくても大丈夫です!

というのも、やったことがない人もたくさんいますし、一回目から全員がうまく出来るわけではありません。

一方で「ダンスをしそうじゃないキャラの人がダンスをする」ということに対して面白さを感じる人はいるかもしれません。

笑われると恥ずかしい気持ちになってしまいそうですが、ギャップがあることは魅力の一つでもあります。

どうせなら笑いを力に変えて目立ってしまうのはどうでしょうか。

広告

体育祭のダンスを休むのは迷惑かかる?

体育祭のダンスを休むのは迷惑かかるのか?

結論から言えば、「迷惑がかかる場合もある」ということです。

必ずしも迷惑がかかることもありませんが、100%迷惑をかけないということもありません。

体育祭のダンス内容によるでしょう。

例えば、ダンスにフォーメーションはある場合です。

この場合は、体育祭のダンでは当日急に欠席してしまうと迷惑がかかるでしょう。

なぜならダンスはフォーメーションがある種目のため、欠席が出るとバラバラに見えたり、しようと思っていたパフォーマンスが出来ない可能性があるからです。

しかし、体調不良に当日絶対に誰もならないなんてことは約束出来ないため、そんなことがあった時も対応出来るように事前に調整されていることも多いようです。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました