夏休み終わってほしくないもの?憂鬱の対処法は?学校行きたくなる?

生活の知恵

学生にとって夏休みは誰もが楽しみにしているもの。

ですが、逆に夏休み明けは憂鬱になる人も多いですよね。

多くの人が夏休みを終わって欲しくないと思うでしょう。

では、そんなときどうしたら良いのでしょうか?色々な人の体験談を聞いてみました。

また、新学期に学校に行きたくなる方法についても紹介しています。

広告

夏休み終わってほしくないもの?

アヤミさん
アヤミさん

めちゃめちゃわかります。

夏休みって長いイメージがありますけど、けっこうあっという間に終わりますよね。

夏休み明けに学校に行きたくない気持ちめちゃめちゃわかりますね。

わたしの場合は眠れなくなりますしね。

クラスメイトが嫌なら、無理して仲良くする必要は無いと思いますよ。

ミライさん
ミライさん

わたしもわかりますね。

ちょっと憂鬱になるんですよね。

正直、学校って卒業したら、楽しかったとは思えるんですが、通っている間は楽しきないですね。

夏休み明けるのは本当にしんどいですね。

マミさん
マミさん

わたしも友達とギクシャクして夏休み明けの新学期が憂鬱になってことがあります。

当然、夏休み明けもずっとギクシャクして結局、そのまま卒業を迎えました。

でも、ほかの友人ができて、その友達とは今でも親友ですよ。

目の前に問題が辛いのはわかりますが、それのおかげで新しい出会いもありますよ。

リカさん
リカさん

うんうん。

夏休み明けの学校って本当に行きたくないものですよね。

でも、休むわけにはいかないですしね。

難しいですが、始業式くらいは休んでも良いと思うのは私だけでしょうか?

友達は多くなくて良いんです。

唯一無二を見つけましょう。

カオリさん
カオリさん

夏休み明けって学校行きたくないですよね。

気持ちわかります。

眠れないし、憂鬱になるし、イライラするし、不安定になりますからね。

面倒ですが、行くしかないんですよね。

まあ、始業式くらい休みたくはなりますけどね。

タクミさん
タクミさん

わかります。

夏休み明けは憂鬱ですよね。

でも、学校に行ってしまえば、友達とも会えるし、なんてことないんですけどね。

もし学校が楽しくないなら、やはり楽しめる方法を見つけるべきですね。

気の合う友人がいれば、楽しくなるんですけどね。

このように夏休み明けを憂鬱に感じている人は多いことがわかります。

誰しもが、「学校は始めってほしくない・・・・」と思うものですね。

学校に楽しみを見つけることができれば、少しは行きたいという感情が芽生えるでしょう。

広告

夏休み明けの憂鬱な気持ちの対処法は?

まず行きたくない理由を見つけること

学校に行きたくない理由は人それぞれ。

友人関係

早起きしたくない

授業(勉強)が嫌

先生と会いたくない

まずは学校に行きたくない理由を自分の中で見つけること!

もし友人関係が嫌なら、無理して友達と合わせる必要はありません。

唯一無二を見つけましょう。

クラスメイトは30人います。

あなたと気が合う友人は必ず1人~3人はいます。

これから出会う唯一無二の親友との出会いに胸をときめかせましょう。

早起きしたくない人は、夏休み始まる前に、生活習慣を整えましょう。

勉強が嫌なら予習しておくと良いですよ。

予習しておくことで、授業についていけますし、テスト勉強も楽になりますからね。

広告

夏休み明けに学校行きたくなるには?

夏休み明けに学校に行きたくなるなら、新学期の楽しみを見つけましょう。

好きな授業がある

好きなイベント(行事)がある

新しい友達できる。

今の友達ともっと親しくなれる

何でも良いので楽しみを見つけることが大事!

ネガティブな感情のままだと、やはり学校に行くことが憂鬱になりますからね。

まずは楽しみを見つけることです。

友達との関係に悩んでいるのであれば、無理に合わせる必要な無いです。

唯一無二を見つけましょう。

そして、その唯一無二の友達はあなたのクラスに必ずいます。

クラスメイトとちゃんと話してみると意外な一面が見えたりするものです。

唯一無二の友達は絶対にいます。

新学期はその未来の親友との出会いに胸をときめかせてみましょう。

マユミさん
マユミさん

うんうん。

ネガティブになっていると、新学期も楽しめませんからね。

わたしも友達とギクシャクして、夏休み明けが憂鬱になったことがあります。

でも、ほかの友達が仲良くしてくれて、今でも連絡を取り合っています。

今が辛くても、それがずっと続くわけじゃありません。

逆に天気が訪れる場合もあるので、新学期を楽しみにしておきましょう。

広告

友達とギクシャクして夏休み終わってほしくないときは?

友達とギクシャクして、夏休み明けを不安に感じる人も多いですよね。

もちろん、仲直りできることもあります。

ですが一度こじれたら修復するのは難しいものです。

一つだけ言えることは、友達と無理して合わせる必要は無いということ。

大勢の友達とつるむよりも、唯一無二の親友を見つけましょう。

クラスメイトは30人います。

必然的にあなたと気が合う人は1人~2人はいるでしょう。

まだ出会ってない未来の親友との出会いに胸をときめかせましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました