ホワイトデー最悪な思い出は?女性が冷める男性からのお返しって何?

生活の知恵

女性であれば一度は最悪なホワイトデーに関するエピソードを思っていることでしょう。

ここでは、最悪な思い出を世の女性たちに聞いてみました。

また女性が冷める男性からのホワイトデーのお返しについてもピックアップ。

そこから意外な男性心理がわかってきましたよ。

広告

ホワイトデー最悪な思い出は?女性たちのエピソード座談会

アヤミさん
アヤミさん

まずはお返しが何もなしはNGですよね。

女性は貰ったらお返しする文化があるけど、男性はそうじゃないのかな?

こっちはちょっと何かしら期待してるんだから!

何もなく普通な1日として過ごされたら最悪!

本当に人間かよ!

カスミさん
カスミさん

確かに最悪ですね。

そういう男性は釣った魚に餌やらないタイプですよ。

気遣いできないからNG!

あとコンビニで買ってきたような130円くらいのクッキーでお返しする男性も最悪!

え?馬鹿にしてるの?

ちょっとは工夫しろや!バカ男!

本当に冷める!

カオリさん
カオリさん

わかる!!!

私の場合は、金持ちほどケチな男だった!

月収40万くらいでわりと高収入な男性だけどお返しは本当にチープだった・・・・

160円くらいのホワイトチョコだったかな?

自分にはお金使うけど、人にお金使えない男っているよね?

金銭的に豊かなのに心は貧乏人みたいでクソだったわ

ミライさん
ミライさん

いますよね~そういう人。

あと手作りで返してくる男もいますよ。

しかもベチャベチャなクッキーでめちゃくちゃ不味い。

もはやクッキーというより、2日くらい放置して冷めたお好み焼きみたいな食感だった

激マズ。

安く済ませようとしてんじゃねえよ!タコ!!

マミさん
マミさん

わたしの友人の話ですが、下着をプレゼントされたらしいですよ。

マジで気持ち悪いわ・・・

え?ってかその下着を買ってきたの?

キモイ!

「履け」って言われてるみたいで鳥肌立つは気持ちからやめてね。

リカさん
リカさん

下着は最悪ですね・・・・

あと趣味の悪いアクセサリーとかもね。

嬉しいけど、その人の前で身につけなきゃいけないから重い。

嬉しいんだけどね。

趣味が合わないと、う~~んって感じでした。

まあ、その彼氏と別れた後に早速、質屋にいって換金で~~す。

ユキノさん
ユキノさん

あとあと!

手紙で返してくるクソ男もいますよね。

ラブレターみたいな?

いや、何かした物で返せよ!

ロマンチックなつもりかもしれないけど、別に要らないわ・・・・

馬鹿にしないでくれる?

世の女性は態度には出さないものの、やはり男性からのホワイトデーのお返しに不満を抱えることもあります。

ホワイトデーのお返しも重要なのです。

広告

ホワイトデーに女性が冷める男性からのお返しって何?お返しでわかる男性心理を紹介

何もなし

ホワイトデーのお返しが「何もない」は基本NG!

この手の男性は釣った魚に餌やらないタイプ。

貰ったら何かしらで返しするのが礼儀!

特に付き合っているのであればお返しは必要。

女性は「この人は自分を大切にしてくれるのか?」そういう些細なことでも判断材料にしよう。

コンビニで買ったようなお菓子

値段が150円くらいで買ったようなお菓子はNG!

「あからさま手軽に済まされた」と女性側としては感じます。

誠意を見せない男性にありがちなお返し。

「自分に惚れているから大丈夫」と慢心している傾向にあります。

女性を見下している傾向にあるでしょう。

手紙(ラブレター)

気持ちがこもっているのは分かりますが、わりとズレたホワイトデーのお返し。

おバカな男性がやりがちな行動です。

自分に酔っているナルシストな人です。

この人とのお付き合いは考えた方が良さそうですね。

下着をプレゼント

下心丸出しなホワイトデーのお返し。

こういったプレゼントをする男性は、「相手を自分色に染めたい」と考えているタイプ。

独占欲が強く束縛してくる男性にありがちな行動です。

女性を振り回す傾向にあるので注意しましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました