藤原薫あさイチ!焚火の楽しみ埼玉県三郷市って?魅力や楽しみ方は?

生活(ライフスタイル)

今回、NHKの朝の情報番組あさイチでは、「おでかけLIVE」という番組のコーナーでリポーターとして藤原薫さんが埼玉県三郷市に赴き、焚火の魅力を実況していますね。

埼玉県三郷市といえば、2016年に業界初、焚火の楽しみができる火とアウトドアの専門 である「iLbf(イルビフ)」が開店したばかり。

埼玉県には焚火ができるキャンプ場も多い。

あさイチ(NHK放送)を見た人は、焚火について興味を持った人が多いのでないでしょうか?

このページでは「焚火の魅力、埼玉県三郷市について、楽しみ方のスタイル」について紹介しています。

広告

藤原薫あさイチ!焚火の楽しみ埼玉県三郷市ってどんな場所?

NHKあさイチで俳優の藤原薫さんが足を運んだ埼玉県三郷市といえば、焚火の楽しみができる場所があるだけでなく、火とアウトドアの専門 「iLbf(イルビフ)」がNEWOPENしましたね。

このお店、実は業界で今大注目されています。

お店は2016年10月に埼玉県三郷市に新しく開店したばかりで、「業界初の専門店」と言われて話題を集めて注目されている火の専門店になります。

薪ストーブや焚火台など、アウトドアレジャーで使う「火」に関連した商品や知識を取り扱う専門ショップです。

さらに、しっかりと湿度を管理した薪の販売、炭や木質ペレットの燃料も「iLbf(イルビフ)」では販売しております。

薪の質によって「燃え方、香り、炎の色」が異なり、「iLbf(イルビフ)」で取り扱う商品では薪の違いを楽しむこともできます。

また、このお店では焚火の満喫できるエリアBfLabo(ビフラボ)の間のエリアに「焚火」と「食」の融合の形を模索できるよう焚火カフェ「BFC(BonFireCafe)」を実施しています。

焚火カフェスペースには展示エリアもあるのでゆったり過ごせますよ。

用品をその場で使ったり、焙煎コーヒーやピザを焼いたり、などアウトドアな体験が出来るカフェになっています。

埼玉県三郷市の焚火グッズ専門店はこちら
広告

藤原薫あさイチ!焚火を楽しむ魅力は?効能効果を紹介!

眺めて音を感じれば癒し効果がある

焚火を囲むとコミュニケーションが弾む

その人の違った一面を見ることができる

飲んで食べても3000円と意外にも低予算

焚き火の魅力、やっぱり「パチパチと薪が燃える癒しの音、規則性のないゆらめく炎を見て楽しむ」これが全てです。

パチパチと音を鳴らしながら、ゆったりとした炎は永遠に見ていられます。

また、焚き火は科学的にも「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)」という癒し効果が証明されています。

癒し効果も相まって、焚き火が始まると、スムーズに自然と会話が始まります。

焚き火を囲んでいると参加者はみんな炎を注視しているので、自分の姿を気に留めずに、リラックスした状態で話ができるのも焚火の魅力の一つです。

普段は、剽軽(ひょうきん)な人が真面目な話をしたりと、その人の本心や普段と違う別の顔を垣間見れるのも、焚き火の魅力の一つです。

さらに、焚火はスーパーやコンビニで飲み物や食材を買って始める人も多いので、意外にも3000円以下と低予算で楽しめます。

おでかけLIVEで俳優の藤原薫さんも焚火に興味深々でしたね。

藤原薫さんのリアクションを見れば楽しさが伝わってきます。

そんな藤原薫さんのリアクションを微笑ましく見守るお笑い芸人の博多華丸さん,博多大吉さんやアナウンサーの近江友里恵さんを見ていると、番組の温かい雰囲気が伝わってきます。

広告

藤原薫あさイチ!焚火といえば楽しみ方にはスタイルがある?

焚き火台を使った焚火スタイル

俳優の藤原薫さんがあさイチのおでかけLIVEで取り上げていた「焚火」には色々な楽しみ方があります。

まず、現地で調達した薪(流木)を上に乗せて燃やすための台「焚き火台」が重要になります。

注意点として、焚火は地面の上に直接、薪(まき)を組んで、その場で火を起こす直火スタイルをイメージする人も多いです。

ですが、この直火の焚き火スタイルは基本的にほとんどのキャンプ場で禁止されています。

この直火スタイルの焚火は基本的に禁止されていることを覚えておきましょう。

俳優の藤原薫さんがあさイチのおでかけLIVEを見た人ならわかると思いますが、最近は、焚火事情も変わってきており、キャンプ場でほとんどを占めるのは、「焚き火台」を使った焚き火スタイルです。

これが焚火を楽しむオーソドックスなスタイルです。

近年の焚き火台は簡単に持ち運びや移動できる商品も多いので、雷雨やテント付近の混雑具合にも、早急に対応できるので敷居も低く、初心者も安心ですよ。

地面に直火する焚火スタイル

焚き火台を用いず、地面に直接薪を置く「直火」スタイルする場合(そのエリアで許可されている場合)は、石でかまどを作成したり、専門的な薪組みを試すなど、野営のようなワイルド感を楽しむことができます。

ですが、直火スタイルは意外にも玄人向けなので、知識がない人がチャレンジすると失敗しやすい傾向にあります。

ただし、直火スタイルは芝などを駄目にするため、直火スタイルの焚火を禁止するキャンプ場が多くなっています。

事前に、その場所(エリア)のマナーやルールを調べていく必要があります。

直火で焚き火をしたい方は、予約時にその場所に関する公式サイトやブログなどで確認しておきましょう。

どちらのタイプの焚き火でも、最後の火の始末はしっかりと行うのがマナーです。

燃え残った炭は土には返ることはありません。

キャンプ場の炭捨て場に捨てるか、火消しツボなどを持っていって持ち帰るようにしましょう。

誰かがマナー違反をすれば、キャンプ場での焚火自体ができなくなることもありえます。

広告

藤原薫あさイチ!最新(新作)の焚き火台でオススメは?

あさイチに出演した藤原薫さんがリポートする焚火は近年、ルール(マナー)も少し変わってきており、地面の直火するのではなく、「焚き火台」を準備して楽しむというのが一般的になってきました。

直火スタイルは地面が熱されることで地表の植物や微生物を殺してしまうだけでなく、燃え残った炭(薪)は自然分解されないため、現地に残り続けてしまうことなどがタブーの理由です。

そのため、地面から決められた距離をとって火を扱える「焚き火台」が、焚き火を楽しむ際には欠かす事ができない道具になります。

そこでオススメなのがこちらです。

「口コミ評価ヨシ!価格も良心的!とても便利!」など楽天でも非常に評価の高い商品です。

お客様満足度も高いのでぜひ口コミも見ておこう!

この「焚火台」であさイチに出ていた俳優の藤原薫さんみたいな充実した時間を楽しんでみよう。

広告

藤原薫といえば「告白や学校のカイダン」など映画やドラマで有名になった人気イケメン俳優?

NHKの朝の情報番組あさイチのおでかけLIVEリポーターをしていた藤原薫さんと言えば、松たか子さん主演の映画「告白」にご出演されたことで、一躍有名になった俳優さんですよね。

ですが、他のも「学校のカイダン」などの人気ドラマにもご出演されている注目の若手俳優さんの一人です。

8歳の時にスカウトされ、子役として芸能活動を開始して、現在に至るので実は芸歴も長い若手俳優さんです。

血液型A型、出身は東京都で、所属事務所は2020年の現在では「スペースクラフト所属」となっています。

広告

藤原薫あさイチ!焚火の楽しみ埼玉県三郷市って?魅力や楽しみ方は?~まとめ

NHKの朝の情報番組「あさイチ!」といえば、お笑い芸人博多華丸大吉の「博多華丸さん,博多大吉さん」やアナウンサーの近江友里恵さんが司会を務める番組です。

当日のゲストでは、同じお笑い芸人たんぽぽの川村エミコさんも出演していますね。

そんなNHKの朝の情報番組「あさイチ!」では俳優の藤原薫さんがおでかけLIVEリポーターとして活躍していますね。

今回は、埼玉県三郷市に行き焚火の楽しみ方をリポートしています。

埼玉県三郷市といえば、業界初の焚火専門店である火とアウトドアの専門 「iLbf(イルビフ)」が2016年にNEWOPENしたばかりです。

「焚火カフェ、グッズ販売」などが実施されており、焚火に関する知識を深めたり、実際にグッズ(機材)を購入することも可能です。

焚火も近年は直火を禁止しているキャンプ場も多く、「焚火台」を使用した楽しみ方がメインです。

焚火の魅力(効能)を楽しみならが、ぜひあなたもやってみましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました