夏休み子供うるさい対策は?穏やかに過ごすには?近所で苦情来たら?

生活の知恵

夏休みになると子供が家にいてギャーギャーうるさくなりますよね。

正直、母親としては穏やかに過ごしたいものです。

また子供がうるさいと近所から苦情(クレーム)が来てしまう場合だってありますよね。

では、子供が夏休みにうるさいとき対策はあるのか?

ここでは元気いっぱいの子供に悩まされている母親への解決方法は紹介しています。

また世間の先輩ママさん達からも経験談を聞いているので、ぜひ参考にしてみましょう。

広告

夏休み子供うるさい対策は?家にいる我が子への対処法

ナミエさん
ナミエさん

我が家も同じですね。

まあ、一番良い方法はやはりゲームを買ってあげることかな?

レンタルDVDショップに行ってアニメとか映画を借りて見せるのも良いですよ。

アニメや映画から学べることは沢山ありますしね。

実際に映画は道徳の授業とかでも採用されていますし。もちろん宿題や自由研究も忘れずにですね。

レイコさん
レイコさん

うんうん。

それは良い方法ですね。

あと、どうしても子供と同じ空間に居れないときは、「学童、習い事、預ける(義母や実母、従妹)」などが良いですよ。

預け先があれば一人の時間を確保できますからね。

カスミさん
カスミさん

うちの同じ環境ですね。

おすすめは暇つぶしを与えることですね。

あとは買い物に付き合わせると疲れて寝ますよ。

他にも「習い事、学童、ラジオ体操、サマースクール、従妹度遊ばせる」などやり方は色々ありますよ。

あとは、ママさんが頑張りすぎないこと!

多少、手を抜いたって良いんですよ。

小学生も高学年になると徐々に落ち着いてくるのですが、どうしても小学校低学年までは

賑やかなものです。

自分の子供がうるさいとき、ついつい「うるさい!静かにしなさい!」と叱ってしまう方も多いのでは。

しかし叱る事で子供はもちろん、自分まで嫌な思いをしてしまい、余計にイライラが止まらなくなります。

そのような時にぜひ実践してほしいのが「子供と別々の部屋で過ごす時間」を設ける事です。

一日完全に別というわけにはいきませんが、1時間であれば1時間、子供にはテレビやDVDを見せるようにして、他の部屋で過ごす事をお勧めします。

別々に過ごす時間を設ける事によって、イライラも静まりまた穏やかに子供と接する事ができます。

広告

夏休みに入って家にいる子供にイライラしないで穏やかに過ごす方法は?

「恐怖の夏休み」という言葉があるように普段、学校等で子供がいない環境に慣れている方にとって、夏休みははじまる前からうんざりするものです。

その夏休み、できるのであれば子供にイライラしないで過ごしたいですよね。

まず、なぜ子供がいるとイライラしてしまうのかを考える事が大事です。

もし、うるさいのであれば、上記で紹介したように別々の部屋で過ごす時間を設ける事がおすすめです。

また親とひと時も離れなくない子であれば、思い切って掃除や家事といった作業を一緒にさせてみる等があります。

一緒に作業をする事により、子供も集中してくれるので穏やかな時間が過ごせますよ。

広告

夏休みに入って家にいる子供がうるさいと近所から苦情(クレーム)が来たときの対処法は?

ただでさえ子供の足音というのはうるさいのですが、暴れたり走ったりするとついその音も大きくなりがちです。

みんな子供時代があったとはいえ、実際に子供と生活していない人にとっては子供の足音や叫び声は騒音でしかありません。

もし苦情がきてしまったら、素直に受け止め改善する事を心がける事が大切です。

足音がうるさいのであれば、床にマットを敷く。

叫び声がうるさいのであれば、できる限り窓を閉めたり、何に対して叫んでいるのかの原因を探しましょう。

クルミさん
クルミさん

子供が夏休みに入ったら、出てくるのがこの問題ですね。

子供がうるさいと近隣の人からクレームが来ますよ。

いらないお中元を隣近所に配っておくと、相手も子供の騒音に寛容だったりするんですよね。

お中元や何かおすそ分けしておくと、隣近所の対応も変わるので、事前に手を打っておくのも良いでしょう。

広告

夏休みに子供と家でずっと二人で一緒にいたくない辛いときの対処法は?

親が近くに住んでいれば、夏休みの数日預かってもらえる事もできるかもしれません。

ですが、遠方に住んでいたり、そもそも親と疎遠の方もいらっしゃいます。

家で子供と二人でいたくない場合もありますよね。

そのような時には公園(雨の日には室内遊園地のような場所)を利用しませんか?

未就学児であれば、目が離せないかもしれませんが小学校も入学すれば見守り程度OKです。

ほんの少しだけですが、子供から解放されます。

広告

夏休みに入って家でうるさい自分の子供を上手に叱りつける方法は?

叱ると一口に言っても、叱り方は人それぞれです。

優しく注意する方もいれば、思わず怒鳴りつけてしまう。

最悪な場合、手を出してしまう事もあり得ます。

しかし怒鳴ったり叩いてしまった時、後になって後悔するものです。

お互い後悔やストレスをためないためにも「怒鳴る・叩く」だけはやめましょう。

冷静になぜ静かにしないといけないのかを子供に伝え、それでもうるさくするのであれば

一旦、子供とは違う部屋に行き、深呼吸をして(好きな食べ物があれば食べる)心を落ち着かせて子供と向き合う事も大切です。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました