紅葉興味ない人いる?理由は?好きにする方法は?デート楽しみ方は?

生活の知恵

秋と言えば、紅葉と答える人も多い。

日本の紅葉はそれくらい国民に注目を集めている風物詩でもあります。

でも、中には紅葉に全く興味(関心)が無い人もいます。

そこで、このページでは紅葉に興味がない人から意見を聞き、理由などを取り上げています。

また、紅葉に興味ない人を好きにする方法や紅葉デートの楽しみ方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみよう。

広告

紅葉興味ない人いる?

アヤミさん
アヤミさん

けっこう驚かれますが、私は別に紅葉に興味ないですね。

もちろん、子供のころは美しいと思っていましたが、大人になっていくにつれて、興味がなくなっていきますね。

もちろん、とりわけ美しいとも思いませんしね。

紅葉を見に遠くから観光する人の気持ちもわかりません。

多分、紅葉を見に行くよりも、ロープウェイに乗ったり、ハイキングしたりと、行くまでの家庭が楽しいのでは?

カスミさん
カスミさん

紅葉って確かに美しいと思う人も多いでしょうけど、実は木々に毛虫が多かったりして、結構、危険だったりするんですよ。

職場の人との付き合いで紅葉を観光しに行きましたが、毛虫の多さにびっくりしました。

それ以来、「紅葉=毛虫」のイメージが付いています。

最近では、紅葉の景色を見ながら入れる露天風呂があるみたいですよ。

でも、私だったら、露天風呂入りながら紅葉見ても何も感じないですけどね。

ユキノさん
ユキノさん

「紅葉に別に興味がない!」という人って意外といるものですよね。

私も特別、興味はないかな。

別に美しいとも思いませんし、遠くから観光してまで、見に行くようなものなのかな?とすら思えてきますね。

だから紅葉スポットってけっこう年配の人が多かったりしますよね。

歳をとればわかるのかもしれませんね。

ミライさん
ミライさん

わたしも紅葉って何が良いのか?わかりませんね。

紅葉エリアに行くとわかりますが、虫が多かったり、観光客のマナー違反者が居たりと、結構、ストレスたまりますよ。

それ以来、紅葉への興味はなくなりましたね。

秋の風物詩とも言える「紅葉」。

多くの人が綺麗な葉や山々の色づきに見惚れるのではないでしょうか。

その中でも「興味がない」と感じる人もいるようです。

紅葉も、その現象だけに着目すれば、ただ葉の色が緑色から別の色に変化するだけ。

そこになにか意味を見出すことによって「美しい」と感じたり「侘しい」と感じたりするものなのです。

全く意味を見いだせない人からすると興味の対象にならないのでしょう。

「意識して見たことすらなかった」という人からすると、興味を持つきっかけがなかっただけかもしれません。

広告

紅葉に興味ないと言う人の理由って?

紅葉に興味がない人にも様々な理由があるようです。

まずは「そもそも自然にあまり触れない」という意見。

都会に昔から暮らしている人からすると、花や葉をあまり意識して見ることも少なく、紅葉に気づかないうちに終わっていることも多いとか。

生活が自然と密接しているかどうかは大きい差になるようです。

他にも「葉の色が変わることを汚いと感じる」という意見もあるようです。

紅葉した後の葉は、確かに茶色く変色し、やがて散ってしまいます。

なんとなく「枯れる」ことを想像してしまい、ネガティブな発想になってしまうのかもしれません。

また、「虫がいそうだから嫌」という意見も。

昔、紅葉を見ている時に虫と遭遇した経験がある人はそれがトラウマになってしまっている可能性もありますね。

広告

興味ない人を紅葉好きにする方法ってある?

全く興味がないとか、嫌悪している人を好きにすることはかなり難しいかもしれません。

しかし「今まで触れる機会がなかった人」の気持ちを変えることは可能。

もしくは、「楽しい思い出がないから好きにはなれていなかった」という人であれば、気持ちを変えることは出来るでしょう。

大切なのは「紅葉」単体を好きにさせることではありません。

実は「紅葉」に紐づくイメージ全体をより良いものにすることが大切です。

まずは、どうして紅葉が好きではないのか本心をしっかり確認し、懸念点があるのであれば払拭するところから始めてみましょう。

そして、様々な楽しい思い出を紅葉の季節に作ることが、一番の方法なのではないでしょうか。

広告

紅葉デートの楽しみ方は?

紅葉デートを楽しむためのオススメの方法を3つご紹介します。

ぜひ参考にしてみよう。

1つ目「ハイキングに行って絶景を見る」

まずは定番の「ハイキングに行って絶景を見る」という方法。

一部だけや、少量の木々の紅葉を見てもあまり何も感じない人も、山肌一面とか視界いっぱいに広がる紅葉を見ると感動する人も多いのではないでしょうか。

山の中は何もないからこそ、特に目の前の景色に集中出来るもの。

紅葉の良さに触れるには一番の方法かもしれません。

2つ目「紅葉スイーツを堪能する」

景色だけに満足出来ない人には「紅葉を見ながら秋のスイーツを楽しむ」という方法もオススメです。

”食欲の秋”とも表現される季節。

芋栗かぼちゃを初めとし、秋の味覚を楽しめるスイーツはたくさんあります。

茶室で紅葉を見ながら、美味しさも堪能することで一気にテンションがあがる人は多いはずです。

3つ目「紅葉を見ながら温泉につかる」

食にあまり関心がない人には「紅葉を見ながら温泉につかる」という方法もオススメです。

秋は暑くもなく寒くもなく気温がちょうどよいため、露天風呂も長い時間楽しめるでしょう。

綺麗な景色に囲まれながら心地よくお風呂に浸かることでリラックスし、紅葉デートを満喫できること間違いなしです!

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました