ハロウィン友達いない人の過ごし方は?楽しむ方法は?パーティーは?

生活の知恵

秋といえばハロウィンですよね。

仮装をしたりパーティーに参加したりと楽しみが多いイベントですね。

でも友達と一緒じゃないと楽しみにくいのも事実。

せっかくのハロウィンも楽しみたいものですよね。

では、ハロウィンに友達いない人の過ごし方はどうすれば良いのか?

一人でも、友達が居なくても、ハロウィンを贅沢に楽しむ方法について紹介しています。

広告

ハロウィン友達いない人の過ごし方って?

一人でもハロウィンを楽しめる過ごし方はないのでしょうか。

今一人でも大丈夫、ハロウィンを楽しく過ごすには3つのコツがあります。

新しい出会いを探す!

ハロウィンが近付くと、ワイワイ楽しみたい人が増えます。

一人で寂しいな、と感じている人も増えるので、新しい出会いを探す人が増加するのです。

気軽に友達が見つかるアプリを使うと、普段出会いが少なくても友達の輪が広がります。

趣味別で出会いを探せるアプリもあるので、ハロウィンを楽しみたい方が多いコミュニティに参加してみましょう。

ハロウィン気分を一人で楽しんじゃう!

ハロウィンの時期はかぼちゃモチーフのお菓子や魔女グッズなど、ハロウィン気分が楽しめるグッズがたくさん登場します。

100均などにも可愛いグッズがたくさん陳列されるので、気軽にお部屋のコーディネートも可能です。

ちょっとした飾りつけやケーキで、ハロウィン気分を楽しんでみませんか。

ホラー映画の鑑賞会

ハロウィンといえば、ホラー映画の題材にもなっていますよね。

事実、海外ではお化けの格好をした子供たちが町内でお菓子を貰いに回っている文化でもあります。

また、レンタルDVD屋さんではハロウィンが近くなるとホラー映画の一押しコーナーを設けます。

オススメは「学校の怪談シリーズ」です。

ぜひハロウィンの日にお菓子や飲み物を買って、ホラー映画の鑑賞会を開きましょう。

広告

友達がいないおひとり様でもハロウィンを楽しむ方法はある?

ハロウィンを楽しみたいのに、友達や恋人との予定はない、という場合でも、おひとり様で楽しめる方法があります。

ハロウィンの醍醐味といえば、やっぱりパーティーやイベントです。

この日は特別な仮装スタイルで思いっきり楽しんでみたいもの。

そんな方のために、おひとり様大歓迎のパーティーやイベントが増えているのです。

一人で参加することを条件にしているパーティーもあります。

なので、周りはみんな初対面。コスチュームやメイク無しでもOKです。

ちょっと遊びに行く感覚でハロウィンに参加できます。

おひとり様をむしろ楽しむチャンスです。

広告

ハロウィンパーティーやイベントに参加する方法って?

ハロウィンのパーティーやイベントに参加するにはどうすれば良いのでしょうか。

ハロウィンシーズンが近づくとイベント情報が増加します。

月間別のイベント紹介サイトには、一人でも参加できるハロウィンのパーティーやイベント情報も掲載されています。

無料参加、有料参加、コスプレ必須など様々な条件も書かれているので、参加の際の参考にしてみてくださいね。

また、ディズニーランドやUSJもハロウィンのイベントを開催しています。

意外かもしれませんがこうしたテーマパークは一人でイベントを楽しんでいる人も多くいます。

園内もキャラクター達も、もちろんハロウィン仕様。眺めているだけでも楽しいのでおすすめですよ。

広告

ハロウィンパーティーをやってくれる友達の作り方は?

今年こそは友達とハロウィンパーティーをやってみたい!

一緒に遊んでくれる友達を作るにはどうすれば良いでしょうか。

友達作りのために合コンや出会い系のパーティーに参加するのは、恋愛目的の人も多いのでハロウィンを楽しむ趣旨とは異なってしまうかもしれません。

そこで、趣味が合うコミュニティにまずはネット上で参加してみましょう。

普段シャイな方でも、ネット上なら緊張しません。

アニメ、ドラマ、映画はもちろん、キャンプや釣りなどアクティブな趣味のコミュニティもネット上にあります。

自分の趣味のコミュニティに参加して友達を作りましょう。

共通の趣味があるので話も盛り上がります。

また、案外初めて会う友達のほうが、ハロウィンパーティーに誘いやすいかもしれません。

広告

日本ではハロウィンに何もしない人って多いの?

日本にすっかり定着したハロウィンですが、何もしない人もいるのでしょうか。

結論から言うと、「何もしない人のほうが多い」です。

確かにハロウィンは日本でも定着し始めている文化ですが、誰しもがハロウィンを楽しんでいるわけではありません。

むしと、全体の人口と比較すると、「何もしない人、何もしない家庭」の方が多いのが事実です。

例えば、小さな子どもが居るご家庭でも、クリスマスはやってもハロウィンはやらない方が多いのです。

ハロウィンは全国各地でイベントが多いですが、仮装するイメージも強いので面倒に感じている人もいます。

「今年こそはハロウィンに参加したい!」という方は、今回紹介したアイディアを使って楽しいハロウィンを過ごしてみてくださいね。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました