お中元で嫌がらせ対策は?お返し不要?お礼メールは必要?お歳暮は?

生活の知恵

7月はお中元シーズンですよね。

早い人は6月中旬くらいから準備を進める人も多いでしょう。

でも、相手によってはお中元で嫌がらせしてくる場合もあります。

つまり、要らないものを大量に送ってくるとかですね。

そこで、このページではお中元で嫌がらせしてくる相手への対策を紹介しています

また、「お返しは不要なのか?お礼メールは必要なのか?お歳暮はどうすべきか?」そういった疑問に対しても回答しています。

広告

お中元で嫌がらせ対策は?

レイコさん
レイコさん

難しいですね。

もう、いっそその人との間でのお中元制度をなくせば良いと思います。

相手にオブラートの包みながら交渉してみるのが一番だと思いますけどね。

相手を気遣うような感じで、「そこまでしてもらわなくて大丈夫ですよ」みたいな感じで言ってみてはどうでしょうか?

ナミエさん
ナミエさん

そうですね。

もしくは嫌がらせで返したらどうでしょうか?

例えば、お歳暮を大量の果物で返すと良いですよ。果物を大量に送られたら相手も食べきれませんからね。

クルミさん
クルミさん

大前提として、嫌がらせと決めつけるのは違うと思いますけどね。

お中元代も安くないですからね。

基本的にお中元はご厚意だと思いますけど。

でも、もし相手が嫌がらせで送ってくるなら選択肢は2つです。

・お中元を辞退する

・こっちもお歳暮で嫌がらせる

この2つですね。

カスミさん
カスミさん

一番はその相手とのお中元制度をなくした方が良いと思いますよ。

何事も言い方です。

・「気を遣ってもらうのが、悪いから大丈夫ですよ」

・「最近、金銭的に厳しくて、お中元もらっても、返せないから送らなくて大丈夫ですよ」

・「旦那があんまりお中元をもらうことを好ましく思わない人で・・・」

こんな感じで相手に伝えてみてはどうでしょうか?

このように、お中元で嫌がらせされたときに対処方法は色々ありますね。

でも、上記の意見を参考にするなら、「嫌がらせは嫌がらせで返す」もしくは「その人からのお中元を辞退する」これらが得策ですよ。

広告

お中元で嫌がらせされたらお返しは不要?

結論から言えば、お中元で嫌がらせされてもお返しは必要です。

お返しを無視することで、人間関係が悪化することも多いにあり得る話ですからね。

中には、ずっと嫌味を言われる場合もあります。

特に相手が女性の場合なら、そういった礼儀やルールは非常にシビアです。

必ずお返しはしましょう。

でも、嫌がらせされたままで、黙っているわけも行きませんよね。

そんなときは、相手がもらって困るようなものを送り付けてやるのです。

下記を参考にしてみよう。

大量の花束

大量の生魚(魚類)

大量の果物

ビールセット

趣味の合わない雑貨

賞味期限の近い食べ物

海外のマイナーなお菓子

調理に使うのが難しい食材

これらは、比較的にお中元やお歳暮としてもらって困るものです。

特に果物や生魚は足が早く傷みやすいので、もらったら困りますよね。

ぜひ送り付けてやりましょう。

でも、あなた自身が争いたくないのであれば、やはりその人とのお中元やお歳暮の送り合いをやめた方が賢明でしょう。

言い方を工夫すれば、可能ですよ。

レイコさん
レイコさん

そうですね。

やはりお歳暮とかお中元とかをやめるのが一番ですよ。

基本的にこういったものは、厚意ですけど、相手に不快になるようなら有難迷惑ですからね。

例えば、「経済的に厳しくて、お返しできなくて申し訳ないから、お中元は送ってこなくて大丈夫ですよ。」とかいうのはどうですかね?

広告

お中元で嫌がらせを受けてもお礼メールは必要?

相手との良好的な関係を築きたいのであれば、例えば、嫌がらせであってもお礼のメールは必要でしょう。

もちろん、「何もしないよりは、やった方が良い」という程度ですけどね。

お礼のメールが来て、不快になる人はいませんからね。

なので、礼儀としてお礼のメールもしくはラインをしておくのは賢明でしょう。

逆に「お礼の連絡も入れないなんて非常識なヤツだ!」と言われてしまうかもしれません。

そういった事態を避けるためにも、やはりお礼の連絡(メールもしくは電話)をしておきましょう。

広告

お中元で嫌がらせしてきた相手にお歳暮はどうする?

お中元で嫌がらせしてきた相手には、お歳暮で嫌がらせしてやりましょう。

相手が音を上げるまで根競べです。

相手が困るようなものを送り付けてあげましょう。

少し解説しましたが、お歳暮で相手がもらって困るものは下記です。

大量の花束

大量の生魚(魚類)

大量の果物

ビールセット

趣味の合わない雑貨

賞味期限の近い食べ物

海外のマイナーなお菓子

調理に使うのが難しい食材

相手と嫌がらせ合戦に勝つことができれば、次第に相手もお中元を送ってこなくなるでしょう。

長い戦いになるかもしれませんが、勝利を目指しましょう。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました