あけび食べ頃季節は?どんな味?口コミではまずいと評判?食べ方は?

グルメ情報

あけびはNHK放送番組で紹介されるほど、今注目を集めているフルーツです。

では、そんな果物の美味しい食べごろ季節(旬)はいつなのか?

気になりますよね。

では、ページを読み進めて「あけび食べ頃季節は?どんな味なのか?口コミではまずいと評判なのか?アケビの食べ方はあるのか?」などの疑問を解決していきましょう。

広告

あけび食べ頃季節はいつからいつまで?旬の時期について解説

あけびが美味しい食べ頃季節は秋になります。

具体的な暦では「9月~10月」になりますね。

スーパーマーケットやデパートであけびが積極的に販売される時期も9月~10月ごろまでになりますね。

大型店舗などのお店によっては11月中旬まで売られていることもありますよ。

そんな美味しい食べごろの「あけび」を選ぶポイントは表面に光沢があるような紫色をしていて、傷や変色している部分が無い「あけび」がオススメ!

手に持った時皮に弾力があるものが、とりわけ食べごろで美味しいですよ。

ぜひスーパーマーケットやデパートで販売されているので、手に取って買ってみよう!

広告

あけびはどんな味なの?

「あけびはいったいどんな味がするのか?」

気になるところですよね。

あけびは多くの人が「熟した甘い柿のよう」という感想を持ちますね。

確かに見た目からは想像もできませんが、あけびは柿に近い味がします。

食感は柿に比べて柔らかいですが、味は柿に似ており、柿よりも甘くてジュースですよ。

果肉や種は少し冷やして生で食べるのが一般的ですが、スムージーにしたりするのもオススメですよ。

皮の部分は生で食べると苦いので、炒めたり揚げたりして塩コショウで味付けしてみよう!

そこで口コミでも美味しいと評判のあけび果物はこちらです。

あけび果物は商品によって味が異なるフルーツです。

もちろんスーパーマーケットやデパートで買うのも良いですが、ネット通販で評判の良い商品を買うのもアリですよ。

またこちらの通販店であればポイントもつきますし、相場よりもお得に買うこともできますからね。

広告

あけびは口コミではまずいと評判って本当?

あけびは見た目がアレなので、ちょっと敬遠する人もいますが、まずくないですよ。

柿の味に似ていますね。

柿よりもちょっとだけ甘いように感じます。

でも、とっても美味しいですよ。

スーパーマーケットやデパートで販売されていたら絶対にあけびを買いますね。

不味いという人はあけびの食べ方を間違えているのでは?

生で食べるのは種とそれを包む果肉の部分ですよ。

皮の部分は生で食べるととっても苦いですからね。

種とそれを包む果肉はフルーティーで瑞々しい柿のような味がしますね。

初めてあけびを見たときは、ちょっと見た目がアレなのでまずそうだと感じましたね。

グチョグチョしていますからね。

でも、食べて見るととっても甘い柿のような味です。

食感は柿のようにシャキっとはしていませんが、とっても美味しいですよ。

でもスーパーマーケットやデパートであんまり売られていないので、もし見つけたら絶対に買っていますね。

広告

あけびの美味しい食べ方は?

あけびの美味しい食べ方は生のままでも十分に美味しく食べられます。

少し冷やして食べるとより美味しくなりますよ。

また、スムージーやアイスクリームに乗せて食べるのもオススメですよ。

皮の部分は漢方薬のような苦みがあるので、「炒め漁師、てんぷら料理、蒸し料理」などにして食べましょう。

調味料は果物ですが、塩コショウがオススメですよ。

家庭によってはあけびの果肉と種はスプーンなどで生で食べて、皮の部分はゴボウやニンジンなどを詰めて調理していることもあります。

あけびは果肉や種だけでなく、皮も食べられるのでぜひ食べてみよう!

栄養価も高いですし、何より高価なフルーツですからね。

広告

あけび食べ頃季節は?どんな味?口コミではまずいと評判?食べ方は?~まとめ

あけびが美味しい食べ頃季節は秋で、暦では「9月~10月」になりますね。

スーパーマーケットやデパートで「あけび」が積極的に販売される時期も9月~10月ごろです。

味は柿のような風味だという人も多く、口コミでも「まずい」という感想よりも、「美味しい」という感想が多く比較的に好評です。

また、食べ方は生で食べることもできますが、皮だけでは炒め料理やてんぷら料理にして食べるのが一般的です。

スーパーマーケットやデパートで売られているので、ぜひ手に取って買ってみよう!

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました