彼氏と海に行く太ってる彼女は嫌?男子の心理(本音)は?断り方は?

生活の知恵

夏を迎えると海やプールに行く人も増えますよね。

水着デートを楽しみにしているカップルも多い。

ですが、中には彼氏と海に行く際に自分は太っているから嫌だと気が引けてしまう女子(彼女)もいます。

では彼氏の心理(本音)としてはどうなのでしょうか?色々な人に意見を聞いてみました。

また、彼氏との海デートへ行く際に上手な断り方はについても紹介しています。

広告

彼氏と海に行く太ってる彼女は嫌?

カズキさん
カズキさん

彼氏の立場としては別に気にならないですけどね。

そもそも体型を嫌がっているようなら彼女とは付き合わなければ良いと思います。

彼氏も彼女の体型を気にしているなら海になんて誘わないと思いますよ。

タカユキさん
タカユキさん

うんうん。

別に彼氏は彼女の体型なんて全く気にしていないと思いますよ。

むしろカワイイ彼女の水着姿を見たいんじゃないかな?

きっとあなたが気にし過ぎているだけだと思いますね。

ミツルさん
ミツルさん

彼氏から海に誘われたならきっと彼氏はあなたと水着デートがしたいんだと思いますね。

楽しい夏の思い出を作りたいんですよね。

自分では太っていると感じているかもしれませんが、彼氏にはグラマラスボディに見えているのかもしれませんね。

タクミさん
タクミさん

女の子って自分で勝手に太ってるって勘違いしてるんだよね。

でも彼氏からしたら彼女はカワイイし太ってるなんて思ってないですよ。

だから彼氏から誘われたなら海に行ってほしいな。

彼氏もあなたと楽しい水着デートしたいですよ。

マサトさん
マサトさん

そうなんですよね。

女の子って太ってないのに太ってるって思ってるんですよね。

男からしたら女の子の太ってるのは全然許容範囲内ですよ。

彼氏が海デートに誘ってきたなら全然気にする必要なし!

それで彼氏が幻滅するようなら別れてしまった方が良いですよ。

このように彼氏と海に行く際に太ってる彼女は嫌という意見はほとんどありませんでした。

そもそも女子の太ってるという感覚は男子から見たら許容範囲です。

彼氏はカワイイ彼女の水着姿を見たいし、楽しい思い出を作りたがっています。

ぜひ積極的に海に行ってあげましょう。

広告

太ってる彼女と海に行く男子の心理(本音)は?

まず大前提として彼女が自分で勝手に太っていると勘違いしているだけです。

女子の太ってるというのは、男子からしたら許容の範囲内なのです。

つまり彼女を海に誘う男子の心理として「水着姿のカワイイ彼女が見たい」という心理が働いています。

彼氏の心理は彼女に対して好意的ですよ。

基本的に彼氏は彼女に対してこんな心理(本音)を持っています。

彼女のカワイイ水着姿が見たいという心理

彼女と楽しい海デートを満喫させたいという心理

彼女と楽しい思い出を作りたいと心理

上記からわかるように彼氏は彼女と海デート(水着デート)に行くことに対して好意的な心理が働いています。

つまり彼女(あなた)が勝手に自己嫌悪に陥って早とちりしているだけなのです。

彼氏はあなたを太ってるなんて思っていません。

単純にあなたとステキな思い出を作りたいだけなのです。

カズキさん
カズキさん

うんうん。

恥ずかしがっている彼女もカワイイけど、男の立場からしたら「なんでそこまで気にするの?」って感じなんですよ。

彼女を太ってるなんて思ってませんし。

女の子の太ってるは男からしたら普通体型ですよ。

単純に気にし過ぎなんですよ!女の子って

広告

彼氏と海に行きたくないときの上手な断り方(言い訳)ってある?

海に入ると肌がかぶれる

海は基本的に塩分濃度の高い塩水ですよね。

肌が弱い人やアレルギー体質の人は、塩水に入るとかぶれてしまうこともあります。

また、肌荒れする人もいます。

肌がかぶれることを言い訳に断る方法もありますよ。

水着捨てちゃった

高校を卒業すると水着を着る機会がほとんど無くなりますよね。

彼氏から海デートに誘われたら「水着捨てちゃった・・・」といって誘いをかわしましょう。

ですが中には「買ってあげるよ」なんて言う彼氏もいるので要注意です。

蓄膿症という

蓄膿症とは鼻に膿が溜まっていく病気のことです。

プールや海に行く際、蓄膿症の人は遊泳するのは控えた方が良いと言われています。

症状が悪化してしまいますからね。

これも断る口実になりますよ。

中耳炎

耳の中に細菌が侵入して炎症が起こってしまう病気です。

海の中は最近だらけです。

中耳炎の人が遊泳すると炎症がどんどん悪化していくこともあります。

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました