ブラックサンダー至福のバター値段価格はコンビニとスーパーで違う?

グルメ情報

9月21日より全国「コンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストア」でブラックサンダー至福のバターが販売されています。

SNSではもう話題になっていますよ。

どうせ買うなら安い値段で買いたいものですよね。

では、ブラックサンダー至福のバターの値段価格はコンビニとスーパーで違うのか?

ページを読み進めて見ていこう!

広告

ブラックサンダー至福のバター値段価格はコンビニとスーパーで違う?

ブラックサンダー至福のバターの値段価格はコンビニとスーパーで違うこともあります。

意外とコンビニよりもスーパーの方が安く売っていることも!

すべてではありませんが、コンビニだと50円(税抜き)に対し、スーパーの場合は税抜き47円~50円くらいで買えるケースもあります。

ほんの数円の違いですが、複数個買うのであれば、少しでも安い方がありがたいですね。

例えば、スーパーだと3個セットで割安になるなどのキャンペーンをしていれば、コンビニよりもお得に買うこともできますよね。

また、50円(税抜き)はメーカー希望小売価格。

なので、土地(地域)や店舗によって違うこともあり、基本的にブラックサンダー至福のバターの価格設定はお店側が決めます。

コンビニはメーカー希望小売価格(税別50円)で売っていることがほとんどですが、スーパーの場合、これよりも安く販売していたりしますよ。

スーパーマーケットだと「マルエツ、食品あおば、ヨークマート、クリエイト」などで探してみましょう。

店舗によって値段が異なることもあります。

できるだけ多くの販売店を知ることで、損することはありませんからね。

広告

ブラックサンダー至福のバターを最安値の価格(値段)で買うならクリエイトやおかしのまちおかがオススメ!

上記ではスーパーマーケットだとコンビニよりもお得に買えると解説しましたね。

ですが、実は最安値の価格(値段)で買うならダイソーやおかしのまちおかがオススメです!

もちろん必ず安いというわけではありません。

「どこのお店にもブラックサンダー至福のバターが売ってない・・・」なんてことも当然あります。

ですが、「クリエイト」や「おかしのまちおか」の場合、1個の販売価格が安くなっていることもありますし、3個セットで割安になるなどのキャンペーンをしていることもあります。

特に「おかしのまちおか」は良心的な価格でブラックサンダーを販売しているのをよく見かけますね。

なので、ブラックサンダー至福のバターを最安値の価格(値段)で買うなら「クリエイト」や「おかしのまちおか」に足を運んでみるのもアリです。

またドン・キホーテの食品売り場でも50円(税別)以下で売っていることもありますよね。

「クリエイト」

「おかしのまちおか」

「ドン・キホーテ」

これらはブラックサンダー至福のバターをスーパーやコンビニよりも低価格の最安値で購入できることもあります。

ダイソーなどでもブラックサンダーを取り扱っていますね。

ですが、ダイソーは100円ショップなので、新作の商品(ブラックサンダー至福のバター)は取り扱ってない可能性もあります。

ブラックサンダー至福のバターは全国で販売されています。

色々な販売店を知っておくことも大切!

安くスムーズに買うことができますからね。

広告

ブラックサンダー至福のバター値段価格はコンビニとスーパーで違う?~まとめ

ブラックサンダー至福のバターは税別50円(メーカー希望小売価格)になります。

この値段価格は地域(土地)によって異なることもありますし、コンビニとスーパーで違うこともあります。

コンビニだとほとんど50円(税別)で販売されていますが、スーパーマーケットの場合価格はマチマチです。

47円~50円くらいで買えるケースもあります。

スーパーだと3個セットで割安になるなどのキャンペーンをしていれば、コンビニよりもお得に買うこともできますよね。

このように実はスーパーマーケットの方が低価格で購入できるときもあります。

もちろん、絶対に「安い」というわけではありませんが、もし安く販売していれば、数円しか違わないけど、お得なことに変わりありませんよね。

他にも「おかしのまちおか」や「クリエイト」だと3個セットで安くなるケースもあるので、ぜひ足を運んでみよう!

テキストのコピーは禁止です。弊社では著作権侵害とし法的措置を行います。(リンクは可)
タイトルとURLをコピーしました